さあ、君はどんな「名作」で寝ちまったんだ?

**謝罪しなければなりません**

 ……てな風に森と海さんは真摯に告白なさっているが、なんと己に厳しい映画ファンであろうか。モラルの失われた昨今、その映画への誠実さには涙さえにじむ。

 だが、私なんか、もはやHPで「小津を観るとよく寝る」と告白しちゃってるもん。
 もう平気だもん。
 いーもん、どうせ私は「映画館で小津観てて寝た女」、なーにんも怖いものなんかないんだもーん。
 んなもん、「ホントのことだから誰も言わないことっー」なのさ、と思ってるもーん♪ 

 でも、私だけが悪いんじゃないもん。みんな、そうだもん。だって、みーんな、『2001年』について話すときは、猿が喧嘩して骨投げるとこ(シュトラウスのジャ、ジャーンね)と、HALが壊れて歌うとこの話ばっかじゃん。(後、せいぜい、パンナム機内の風景とか)

 吐けよ。
 寝てたんだろ、みんな?


「美しき青きドナウ」あたりで眠りこけて、はっと目を覚ましたら、HALが歌ってたんだろ? そいでまたふーっと寝ちまって、次に目を覚ました時は、スターチャイルドがどーん!だったんだろ。
 そうじゃないの? 一度もそんなことはないと言い切れるのか? 

 例えば、身内の一人は、「タルコフスキイの映画からは、不可視の『睡眠光線』が出ているのだ。俺が悪いんじゃない」と強く主張する。キューブリックとタルコフスキイは神様だと信じるうちの同居人(後、も一人の神様がワイルダーな、嫌な野郎だよ、けっ)は、何故、眠れるのだと主張し返すが、じゃあ、何で君は未だに『シン・レッド・ライン』を観ようとせんのか教えてくれ。
 『天国の日々』じゃあ寝たからだろう。こないだTVで『蜘蛛の巣城』観た時も、横で爆睡していただろうが。メタリギア・ソリッドの長台詞で寝る男が何を言うかな。

 みんな、正直になろう。言ってしまえば怖くはないのだよ。私は『市民ケーン』で寝た人間も知っている。『アラビアのロレンス』で寝たと告白した豪傑も知っている。さあ、何も怖くないのよ。真実は人を解放してくれるものなのよ。吐けば、楽になるのよ。映画の神様はね、「寝るな」なんてケチな了見はお持ちじゃないわ、どこまでも果てしなく人を赦してくれるものなのよ。さあ、言っておしまい。
 言って、自由におなりなさい。
[PR]
by acoyo | 2004-12-22 13:46 | 映画・ドラマ | Trackback(1) | Comments(24)
トラックバックURL : http://acoyo.exblog.jp/tb/1489884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Wein, Weib u.. at 2004-12-23 22:52
タイトル : ハリース デューティー
残念ながら後を絶たない子供誘拐殺人鬼が、取り調べの警察を拷問で訴えた。ヘッセン州の地方裁判決は、副所長を執行猶予付きの有罪に処した。賛否両論あるにせよ一般の健全な市民感情を大きく揺さぶる。お楽しみ刑事ドラマでは、「口を割れば子供の命が助かる」と云うケースは決まって正義感を持った刑事の心の葛藤として描かれる。サンフランシスコ市を舞台とするダーティー・ハリーシリーズなどは正面きってこの問題を描く。 さてこの判決は、「如何なる理由にせよ拷問等の超法規的処置を認めない」と同時に「そしてこの状況を量刑で特に酌...... more
Commented by jaguarmen_99 at 2004-12-22 14:08
小学校のとき皆でプラネタリウムに行ったところ、およそ6割が「わし座までしかおぼえてない」と異口同音。映画ファンじゃないのでおたずねするのが申し訳ないのですが、何でしょう、映画って寝ちゃいけなかったのですか・・・??いや、こんなこと人に訊いたこともないのですが(笑)。
Commented by k-nsh at 2004-12-22 14:29
私も名作で寝た記憶はないなぁ・・・? DVDなら寝る前に消してるし映画館なら勿体無いからって最後までしっかり見てる 乗り物に乗ると催眠術にかかったように寝てはしまうけど・・・ まぁ見なくても良かったかなぁ?って言う映画は何回もあったけど
Commented by princess_in_blue at 2004-12-22 14:34
ウプププ、「小津」では寝たこと無いです、が
以下、「眠っちまったことのある映画」↓

・タルコフスキーの「鏡」
・「ソドムの市」
・「スコピオ・ライジング」
・「レッド・シャドー 赤影」
・ATG系全般(笑
・動物モノ全般(一番ゆっくり眠れたのが「キタキツネ物語」)
・東京裁判(これは反則ですね♪)
で、オープニングから10分間しか覚えてなくて
エンディングすら判らなかったのは・・・・・・


「ストレンジャー・ザン・パラダイス」

です。

従兄弟に薦められてみたんですけど・・・・・・
なんで薦めたか判ったような気がします。
従兄弟に「睡眠不足」を訴えてたときだったからですね。
ありがとう、従兄弟よ♪
そして気持ちのよい眠りをありがとう!「ストパラ」♡
Commented by PiuLento at 2004-12-22 14:50
「2001年」のくだりで大爆笑しました。さすがあこよさま。

昔、宿代浮かそうと、ツーリング仲間とオールナイトの映画館で寝ようとしたことあります(これも若さ故の過ちです)。
「フラッシュダンス」と何かもう一つでした。うるさかったけど、意外に寝れました。w
Commented by PiuLento at 2004-12-22 14:54
で、「2001年」は、自慢じゃないですが、ビデオで完観(?)しました。
でも、当時の私には「意味がよう分からん」でした。。。
Commented by yaling at 2004-12-22 15:04
確かにつまんなくて、寝ちゃうことが寝ちゃう原因ではあるんだけれど、その日の体調やら、状況によって感じ方や捉え方が変わるのも確か。だから私は、その日に体調や気分に合わない映画を観ることは避けるようには心がけております。「2001年」は続編「2010年」と2本立てで見て、結構納得して面白かった印象があります。(一本だけだとキツイけど)でも小津のよさが判るようになるには、まだまだ修行が足りなさそう…。無理に判りたいとも思いませんが。
Commented by zazies at 2004-12-22 16:01
「時計仕掛けのオレンジ」見てるうちにすごーく冷めてきちゃって、伸びたラーメン状態になるから、録画してあるのに今だに最後まで観てないや。それからゴダール、気がつくとTVがほったらかしになってます。
Commented by megellanica at 2004-12-22 16:39
私は、「南極物語」・・・て名作でもないなあ(笑
ウチの連れはなんでも寝ますよ。
Commented by kingdow at 2004-12-22 16:50
私は映画館では一度も寝たことがありません。根がケチなもんで、元をとろうと必死で見ますから。たた゜しビデオやDVDはダメです。先日も「シャイニング」を見ていて、ジャックの面接のシーンまでしかもたなかった・・・。

あと、必ず寝るのはおまけのメイキングです。
Commented by belltone at 2004-12-22 16:50
キューバ音楽も、ライ・クーダも大好きなのに、
「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」で寝てしまいます。
ああ、言っちゃった・・・。
Commented by acoyo at 2004-12-22 18:37
>jaquarmen_99さん
いんにゃ、心行くまで寝ていいと思いますよ。下の方でyalingさんが書いてるみたいにその日の状況もありますしね。
個人的には、絶対寝たことない!と言ってる人が、一瞬、記憶が飛んでるのを横目で見るのが楽しみです。

>k-nshさん
寝る寝ない、も意志の問題ってか?(藁)

>princess_in_blueさん
「ストパラ」寝ましたか(大藁)。私は誰か、「ベル天」寝たと言い出すのではと思っておりましたが。はい、私も「スコピオ・ライジング」、寝ました。

>PiuLentoさん
マジレスすると、実は私は「2001年」、寝たことはありません(藁)。あのトム君出てる遺作をTVで観てて5分ほど寝てしまいましたが。
なお、私、映画館、「レッド・オクトーバー」で10分ほど寝た女です。
Commented by acoyo at 2004-12-22 18:50
>yalingさん
これもマジですが、私は映画の善し悪しと寝る寝ないはあまり関係ないような気がしています。おっしゃる通り、その日の体調もありますし、結局はその時のご縁でないのかなあと、最近は思います。
勿論、「つまんねーから寝る!」って映画もありますが、「2001」がそういう映画で無いことは周知の事実。

>zaziesさん
うちにも観てないゴダール、山ほどあるんですよ。これがまたNHK-BSがよく特集組むもんで(藁)。観ないなら録るなと思うんですが。
「時計~」は好きですよ。それより、トム君との遺作がきつい、私には。

>negellanicaさん
うちのも寝ます。家だとほんとによく寝てます。なあにが、キューブリックだよなにが押井守だよと言いたくなるほど、よく寝ます(麦藁)。

Commented by acoyo at 2004-12-22 18:50
>kingdowさん
「シャイニング」は私もTVで観てるとダメですね~。私は家族がホテルにつくまでは保ちますが、その後が怪しくなります(藁)。目が覚めたら、ジャック・ニコルスン、暴れてたりして(藁)。

>belltoneさん
あのね、ゴダール×ストーンズの「ワン・プラス・ワン」を観てしまえば、「ブエナ・ヴィスタ~」なぞ大娯楽映画だと思えます(藁)。でも、エスニック音楽が好きで、ライ・クーダー好きなうちの同居人も……やっぱり寝てました、こないだwowowで観てたら。
Commented by satsuki at 2004-12-22 18:56 x
寝た、という記憶がある映画。
トラン・アン・ユン監督の「夏至」。。。
綺麗な映像だったけど。眠りに落ちていく自分をはっきり覚えていますw

寝た記憶がないけど寝たかもしれない映画。
「花様年華」。トニー・レオン、マギー・チャンという大好きな俳優さんが出ていたのにもかかわらず・・・。
Commented by forest-sea at 2004-12-22 19:00
盛り上がってますな。ネタ提供者としては、複雑な気持ち(笑。
えーと、「2001」については、もう何度となく観てます。DVD持ってるし。
基本的に、映研の連中が有りがたがるようなものについては、シカトしておりますもんで、そのほかの導眠剤は試しておりません。
あっ、「アイズ・ワイド・シャット」はあやしい。
Commented by acoyo at 2004-12-22 19:14
>satsukiさん
 あまりに美しい映画というのも眠れるのかもしれません。「花様年華」、トニーらぶの私でさえ首が前に揺れました。

>forest-seaさん
 あなたが「2001」、なんべんも見てることなんてわかってますがな(藁)。洒落のつもりでしたが、通じてなかったらごめん。怒んないでね。
上に何度も書きましたが、わたくし、自慢ではありませんが、「アイズ・ワイド・シャット」は初見から寝ました(藁)。あの「しみつの館」あたり。
Commented by forest-sea at 2004-12-22 19:20
怒ってねーって(笑。
スターチャイルドのくだりは昔はやったビデオドラックそのまんま。寝るなというほうが難しい。ここいらで、熱狂的クーブリック信者が現れて、一席ブッてくんないかなー。
Commented by acoyo at 2004-12-22 20:03
↑禿同(藁)。熊罠でもしかけておけよかった。
Commented by bukabin at 2004-12-22 20:45 x
たった今,録画していたソラリス観ながら寝てたとこです。
目がさめたら,テープが最後まで行って巻き戻ってました。
Commented by acoyo at 2004-12-22 22:31
よく眠れてよかったに(藁)。やはり、ある種の映画には催眠光線が。
Commented by pstomach at 2004-12-22 22:39 x
ぴららが寝ちゃた映画・・・。
「ツゴイネルワイイゼン」(ラストの方)
「ロックストックトゥースモーキングベレルズ」「スナッチ」(始まって10分くらいで)「スナッチ」にいたっては2度も・・・。

番外編「FF」

友人は「マトリックス」(無印)で寝たそうです。
Commented by umaco at 2004-12-23 01:11
すごい!みんな凄過ぎます
基本的な記憶容量が少ない脳内メモリーに
寝るほど面白くなかった映画のタイトル置いておくスペースなんてありませんよ(笑)そもそも嫌な物は寝たら忘れる体質だし・・
Commented by redchili3 at 2004-12-23 02:53
タルコフスキー、は大体全て一度は寝ていますね。
素晴らしいのだけど、脳が受け付けない時があります。
2001年も大体アコヨさんの書いている通りな感じ。
ワンプラスワンに比べたら、ブエナビスタはエンターレイメントの下りは笑えた。でもワンプラスワンは大好きかも。
結構、多少睡眠を取りたいときに、つまらなそうな映画館にふらっと入ってしまう時期がありました。
専ら最近は漫画喫茶で小休止な感じですが。
寝てしまう映画って、実は最後まで観たらすげーよかったってことがよくあって、結構そんなときは、感動が倍増する感じですねえ。
Commented by acoyo at 2004-12-26 16:53
>pstomachさん
こんにちわ~。ガイ・リッチーは苦手ですか(藁)。「ツゴイネルワイゼン」は体調によっては私も危ないかなあ。

>umacoさん
寝るとわかっていてもTVでかかっててただだと思うと見ようと思ってしまう、映画ファンのいじましさと言えましょう。

>redchili3さん
ワン・プラス・ワンは映画館ではちょっときつかったです。家で観た方が面白かった。なんでかなあ、何も考えずに見たせいか。
つまらない映画というか、TVでやってる何の情報も無いB級映画で感動するのもそんな感じですね。期待してない映画はよかったのは、すごく嬉しいですから。