1995.1.17 5:46

<震災アンケ>「被災地復興」65% 「生活に影響」64%
共に祈り、生きる 阪神・淡路大震災から10年(朝日新聞)
特集・阪神大震災(神戸新聞)


世界中に定められてるどんな記念日なんかより、
あなたが生きてる今日はどんなにすばらしいんだろう
世界中に建てられてるどんな記念碑なんかより、
あなたが生きている今日はどんなに意味があるんだろう

(ブルーハーツ TRAIN TRAIN)


10年目の朝に。

「阪神大震災から10年・・・」(二条河原落書)
[PR]
by acoyo | 2005-01-17 04:43 | 愚者の休日 | Trackback(2) | Comments(6)
トラックバックURL : http://acoyo.exblog.jp/tb/1745552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 食べる・聴く at 2005-01-17 05:53
タイトル : 震災10年の朝
ただいま朝4時40分すぎ。 外では雨音がしています。 10年目の1月17日は、雨で迎えることになりました。 悲しみの涙か、鎮魂の雨か。 中央区の東遊園地で開かれる「阪神淡路大震災1・17のつどい」に参加しようかとも思いましたが、取りやめました。 よみうりテレビの「阪神大震災全記録」を見ながら、書き込みをしています。 私がテレビを見ることのなかった、1月17日当日と、翌18日の各地の様子が、あまり編集されていないのだろうテープで流されています。 見知った風景があちこち出てきます...... more
Tracked from gorisa a go.. at 2005-02-11 01:06
タイトル : 117
こんにちは。ゴリサです。 TBを辿って来て下さった方が多くいらっしゃると思います。 コメントも残さずにTBしてしまい、申し訳ありませんでした。 しかも、なんでこの時期に?!と思われたかもしれませんね。てへ。 もちろん、TB返していただいて結構です。 他にも、...... more
Commented by jaguarmen_99 at 2005-01-17 11:16
当時テレビも無い部屋に住んでいた自分は病院がよいをしていて、病院へ行くタクシーの運転手にあんたは内地の人か、テレビは見たか、大丈夫なのか、とまくしたてられたのですがさっぱり意味が分からず。病院の大型モニターで初めて事の真相を知りました。4.000人が犠牲になったとみられるとテレビがわめいていた。6.433人の御霊に改めてお祈り申し上げます。
そして怖くなって、テレビを買った自分。
Commented by belltone at 2005-01-17 18:44
10年前、一緒にブルハのコピーバンドをやっていたボーカルが神戸に住んでおり、震災にあい、落下物に当たり膝を割りながら帰省していた時にスタジオで合わせた曲です。「TRAINTRAIN」。そんな思い出があります。コピーしすぎて、ブルハの歌詞を「ありゃ一種の芸だな」と麻痺して、すれっかして考えていた僕も、さすがに感じるところがありました。「TRAINTRAIN」の歌詞をこの記事で見つけた偶然にも驚いてます。
Commented by rabbitfootmh at 2005-01-17 20:24
TBありがとうございます。
神戸新聞の特集は、その量も中身もすごいと思うのですが、なぜ、芸術家や文化人などのインタビューが多いのだろう、と疑問がわきます。
もっと、政治家や役人が10年前の教訓に学んで、「ここの不備はこう改善しました」とか、「国民の皆さんからご意見があったあの部分は、良くなりましたのでご安心ください」というような、現実的な“声”が欲しいところだ。
日本人はいまだに、具体的な危機管理体制を整えることが苦手で、その欠点を、前の大戦の時と同じ「精神論」で埋め合わせようとしているのではないかと思えて仕方がない・・・。
Commented by PiuLento at 2005-01-17 21:38
もう10年なんですね。
私は関東なので被害を受けてませんが、あの時のことは はっきり覚えています。
犠牲者の方々にMozartのRequiemを捧げます。
Commented by acoyo at 2005-01-17 23:49
みなさま、いろいろにありがとうございます。
思うことも多々ありますが、きょうはただ、犠牲者の方のご冥福を祈るだけにしておこうと思います。
Commented by KAZZ at 2005-01-18 01:44 x
何があっても挫けず、生き続ける。
罵倒されようが、無視されようが・・・。
生きて後世に伝えよう。伝えられなくても生きられるだけ生きよう。
運が良いから生き残ってんだ、俺らは。