「ほっ」と。キャンペーン

「有害」というモノの言い方

残虐ゲーム有害指定を諮問 神奈川県、全国で初

 私は、成長期の子供の行動に関してはある程度の抑制と監視が必要だと思っている。当然、嗜好品に関しても、ある程度の制限を設けるべきだと思っている。
 勿論、そう考えない人もいるわけで、何にせよ、その決定権は基本的に親にあるというのは、前にTVについてもゲームについても書いた。

●「見せたくない」と「見せない」 ~子どもに「見せたくない」TV番組をめぐって
残虐ゲームもポルノも、大人が享受できる特権でいいじゃん。

 そいで、その私の考えからいけば、この「グランド・セフト・オート3」というゲームは、子供には絶対させたくない。実際、このゲームにはまりまくった私としては、そう思うわけ。
 とはいえ、じゃあ、この神奈川のやり口に納得するかと言えば、うんにゃと思う。何よりかにより、その考えかたも方法論も、とてもいや、ということに尽きる。



 まず、この「GT3」(=グランド・セフト・オート3)は確かに残虐であり、子供向きではないが、ゲームとしては非常に優れた作品であり、画期的な一作だった。
 その自由度の高さたるや、クリアという概念そのものをひっくり返す内容で、全世界で爆発的に売れたというのもよくわかる。日本の優れたゲーム作家の何人かも、この1本とその成功で、自分のゲームに対する考え方を考え方を問い直す結果になったと言っている。
 決して「有害な」ゲームではない。優れたエンターティメント作品だ。そして、このゲームは確信犯なのである。つまり、誰も子供にやらせようなんて思って作ってない。
 その点では、表向き「戦いとは何か」とか「戦争とは何か」とかいうヒューマニスティックなお題目貼っておいて中身は受け狙いの人殺し満載、流血しまくりでOKという、昨今の「子供が観る時間帯に放映されているアニメ」よりは遥かに良心的で、誠実であると思う。

 んで、繰り返すが、私はこの「GT3」を子供にやらせようとは思わない。知り合いの年端もゆかぬ子供がやっているのを見たら、やはりその親に何か言うだろう。
 じゃあ、何で、この神奈川のやり口がいやなのか、方法論と考え方がいやって何さってことになれば、こういうことなんだよ。
 前にこの神奈川の件で記事に書いた時、「こういう風に何かに責任を押しつけて、それを処罰すればいい、なくすればいいというのは、結局、子供へのネグレクトだ(ネグレクトについては下のリンクを参照ください)」という意見があった。私もその通りだと思う。
 つまり、これって、「くさいものに蓋して後考えないわ、忘れるわ」システムなんだ。
 そんな逃げ腰と無責任の色合いが一番出ているのが、この「有害」という言葉。そこからふんふんと鼻を刺すのは、「魔女狩り」の腐臭だもんね。

 私がGT3やバイオ4を子供にさせたくないのは、「有害」だからではない。何度もしつこいが、どちらも優れたゲームだ。
 ただ単に、子供はやらなくてもいいと思うからだ。
 これはモノのわかった大人が享受できる楽しみであって、まだモノのわからない子供に、こんな面白いものさせるわけにはいかない。そんなもん、大人になったときの楽しみにとっておけ。成長には痛みが伴うんだから、やっぱご褒美もあった方がいいだろう。
 それを「有害」と言ってしまうから、話がおかしくなるというか、お役所と一部親御様のものわかりの悪さ、思考停止が薫り立ってしまうのだわと思う。

「大人はいい、子供はダメ」で何がいけないのさ。何で「有害」にしなきゃいかんの。
 自分がダメだと思ったなら、自分で自分の子供に、自分の口で「ダメ」と言えばいいじゃないのさ。それを何でお役所に頼むのさ。もしかして、何がダメで何がいいか、自分で決めるのがイヤなの? 
「何で大人だけいいんだ」と子供に突っ込まれたら、「大人だからに決まっておる。悔しければ早く大人になれ」と言えばいいじゃない。何で、それじゃダメなの。それでいいじゃないの。
 何で、子供と大人の楽しみを同じまな板でさばかなけきゃいけないの。
 その方がずっと馬鹿馬鹿しいじゃないか。

 勿論、だから何もするなと言うのではない。何せ、ネグレクト道を邁進する親御様はまだまだ多いし、放っておくわけにもいくまいさ。
 確かに、こんな騒ぎで「お子様向け」にゲーム全般が染め上げられるのは、一人の大人のユーザーとしてまっぴらだ。でも、子供が何をやってるか知りもしないアホな親の元で、モノのわかっていない年頃の子供が、ちゅどんちゅどんとえげつなく「人」を殺すゲームを気安くやっている現実も、気持ち悪い。

 だったら、まず、大人同士がきっちり、オープンに話し合ったがいいんじゃないのかな。
 実際、ゲーム業界にしても、それぞれのゲームでのエンドユーザーの年齢層を想定して作っている筈だろう。残酷シールだって貼ってるし。そういった配慮というのはこれからも積極的にやっていくべきでしょう。何も子供向けしか作るなと言ってるのじゃない。ゲーム産業の中で、ユーザーの棲み分けをどうするか、業界も本腰を入れろと言っているわけ。
 そういうことで、ゲーム業界も、この児童福祉審査会たらとか教育委員会、PTAと本気で話し合うべきだと思う(無論、小売り業界も混ざってね)。こんな諮問なんつうお役所が上からご裁定なさるのではなく、オープンに突っ込みあって話し合う場があった方がずっといい。
 そこで、親も、「あんたら売れればいいと思てるやろ。せやけど、あんたらかて大人やろ。子供がすることについてどう思うてる」と聞けばいいし、ゲーム業界も、「せやよってわざわざ警告シール貼ったやん。せやのに、そんなことも知らんと平気で子供に与え続けた、あんたらは何やねん」と言い返せばいい。
 そして、それぞれの立場から、それぞれが知っている子供の現実を提示して、それをどう見るか、どうするかを考えればよろしいんじゃないすか。「大人の知恵」ってのはそうやって出すもんでしょう。「大人の義務」は大人の知恵で果たすもんでしょうが。

 どっちにせよ、よきにつけ悪しきにつけ影響力のでかいものを、「有害」ってことで風通しの悪い日の射さない場所に無理矢理押し込んでしまうと、別に腐ってないものまで腐ってしまう。腐ればガスが発生して体積は膨張するのが世の定め、いずれ蓋を押し開けてだらだらと零れ出す。

 ま、私の個人的感想としちゃあ、こんなバカなお役所の有害認定なんて、「大人の間」ではいわば勲章だと見なしていいと思うので、GT3よくやったと褒めてやりたい(大体、PS2で一昨年の秋に出たソフトを今頃認定する、そのおマヌケぶりにはカンドーするよ)。
 んだから、三上真司もがんがれ。見事、「バイオハザード4」で有害認定とっていただきたいものだわ。
(ウィルスに犯されてようがなかろうが、ついにソンビではなく村人を撃つ、という設定をしてのけた三上君だもん、まさか小学生にさせようとかは思ってねえよね)

 この件についてはいずれHPで書くといってまだ書いてないわけで、今度こそ、今の仕事が終わったらきっちり書こうとは思っていますが(藁)、今回はそのためのメモみたいなもんと思ってください。


「グランド・セフト・オート3」公式サイト
ネグレクトの定義

20:03 ちょっと加筆修正。

んでもって、わたしら間の合うね~のyalingさんのエントリ→●遅っ!今頃かよっ!「残虐ゲーム」有害図書指定
もいっちょ。こちらには詳細な情報のリンクなどがあります→●権利を犯されることを望む親(せんだって日記)
[PR]
by acoyo | 2005-05-30 17:21 | ゲーム | Trackback(5) | Comments(12)
トラックバックURL : http://acoyo.exblog.jp/tb/2837422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from とある店員のぼやき at 2005-05-30 19:39
タイトル : 遅っ!今頃かよっ!「残虐ゲーム」有害図書指定
「有害」というモノの言い方 あら、やっぱり気が合うわぁ。同じ記事取り上げちゃったけど、ちゃっかりTB! 「残虐ゲーム」を有害図書に指定 残虐な内容を含む家庭用テレビゲームソフト1本が神奈川県青少年保護育成条例の「有害図書」に指定されることが30日、決まった。 で、きめられちゃったのがコチラ【GTA3】 国内では03年9月から今年4月までに約35万本が販売 つったって、アンタ反応悪すぎくない?2年近く前の作品じゃんよ。好きなだけ有害図書指定してくれればいいわさ。かえって「バトルロワイアル...... more
Tracked from コプリンの1日 at 2005-05-31 16:39
タイトル : ゲームソフトの有害指定第1号は「グランド・セフト・オート3」
神奈川県が「グランド・セフト・オート3」を有害図書類に指定しました。 これにより、県内での18歳未満への販売を規制されることになります。 一般ソフトと区別して陳列することが義務づけられ、違反者には30万円以下の罰金。 GTAは米国ロックスター・ゲームスが開発... more
Tracked from せんだって日記 at 2005-06-01 04:11
タイトル : 権利を犯されることを望む親【GTA3&VICECITY】
 せんだって諮問された神奈川の残虐ゲームについてですが、田中大也さんが報告してくれましたように、埼玉でも後追いでゲームを有害指定するつもりなんだそうです(参照:http://www.sankei.co.jp/news/050531/sha084.htm)。 埼玉知事の言い分は「規制がゆるい県に流入...... more
Tracked from 六百デザインの「嘘六百」 at 2005-06-12 23:57
タイトル : 「頑張れCERO!」のコト
神奈川県、残虐ゲーム「有害」に(日経新聞5月30日付) 神奈川県は三十日、カプコ...... more
Tracked from 六百デザインの「嘘六百」 at 2005-06-13 00:11
タイトル : 「誤解されてるなあCERO…」のコト
誤解されているようだが、CEROは、ゲーム業界を(流通を)規制する団体ではない。 自主規制の主体ですらない。むしろ、「我々メーカー・流通が規制しますから、その基準を作ってください」と依頼される側だ。昨日も書いたが、CEROはゲームの内容を「rating(評定する)」ただそれだけの第三者機関なので、それをどのように活用するかは、あくまでメーカー・流通の責任なのだ。... more
Commented by manyana at 2005-05-30 19:08
このゲーム、たぶんウチにもあります。「イヤなゲーム(というより主人公の人生)だねぇ〜」とか「真っ当に生きるのが一番だねぇ〜」なんて言いながら楽しむゲームだと思ってるんですけどね(ムズいので私には出来ないのだけど)。

子供にしてみれば、現実とゲームの世界の区別がつかないほどアホじゃないよって思うと思うんですよ。親がだいたいどんなもんか分かっていて「大人になったらね」とか「自分で稼げるようになったらね」と言うならともかく、どんなもんか知ろうとせずに「有害指定されとるから」という理由で頭から否定するんじゃ、納得しないハズ。「ネグレクト」もそうですが、子供の事をバカにしてるカンジがしてイヤだなぁ〜……と。

>今度こそ、今の仕事が終わったらきっちり書こうとは思っていますが(藁)

楽しみにしてます♪
Commented by forest-sea at 2005-05-30 20:14
>やっぱご褒美もあった方がいいだろう。
そなのよ。「てめーらなんかな、野生の王国ではすぐに他の動物の餌食だ」といってやりたい。「半端なんだから、いっちょまえの権利かざすんじゃねえ。」
と、いい歳コイタ”森と海”の中の人は申しております。   あらあらかしこ。
Commented by jaguarmen_99 at 2005-05-30 20:40
ンー・・・・・・・・。全ての子供、という不特定多数を考慮したら、こう考えるのは無難だと思う。後で責任おっかぶされるのはコワイのだろうと思う。配置した遊具を責められるのと同じなのかな。ただ、社会情勢を汲みセヨ、という建前よりは正面切ってくれた方が私的に共感は持てます。そうやって闘う個のためにいろいろやって欲しいな、というおねだりはしたくなります。それを放棄してしまってはいけない、という部分に係ってくるカナー・・・・・。(・ー・)
Commented by tonbori-dr at 2005-05-30 21:31
>くさいものに蓋して後考えないわ、忘れるわ
すべてがこの方向で突っ走って結局出てきたものだけを取り繕うの繰り返しなんすよね。
でその上でおっしゃるとおりに大人の知恵で義務を果たして欲しいもんだけど結局理性が感情を上回るんで「朝生」状態になっちゃうという(^^;
Commented by k-nsh at 2005-05-31 07:21
確かに『大人』が大人だったらいいけど
『大人』じゃない大人が『大人』みたいな顔をして
本当の大人と見分けがつかないからまずいと思います

大人みたいな子供も中には居ても本当の大人が
子供であることはまず無い
でも子供以下の大人は居ると思う
Commented by uumin3 at 2005-05-31 20:24 x
こんにちは、全く同感です。今回の件に関しては、昔友人がcapcomに入ってプログラム組んでましたので、妙に気になりました(とはいえ「戦場の狼」の頃だから、たぶん誰も知らないでしょう…涙)。
どこかの自治体でありましたよね、包丁買うとき氏名を控えさせるとかなんとか言う条例。ただし当然廃案になったそうですが。隣町で買えばいいだけじゃん、という突っ込みがやはり入ったのでしょうか(笑)
包丁でもゲームでも、○○な人が買えば危ないのは当然のこと。本末転倒の議論は、誰のためのものなのでしょう。
Commented by 夏葉 at 2005-05-31 23:22 x
まったくもって仰るとおりです!
記事を読みながら、何度もうなずきました。
特に
>「何で大人だけいいんだ」と子供に突っ込まれたら、「大人だからに決まっておる。悔しければ早く大人になれ」と言えばいいじゃない。何で、それじゃダメなの。それでいいじゃないの。
 何で、子供と大人の楽しみを同じまな板でさばかなけきゃいけないの。

の部分は拍手ものです。
ほんと、私が子供の頃の“大人(親)”には、こういう理不尽さみたいな部分があって、それが大人の貫禄でした。
子供に迎合するのは、もうやめようよ~、と思ってます。
Commented by せんだって日記 at 2005-06-01 04:51 x
お久しぶりです。
毅然として明確で優しい視点に、まいど感服しております。
あなたのようにわかりやすい文章で書けたらと思ってブログを続けております。
tbさせてくださいませ。
Commented by acoyo at 2005-06-01 21:41
亀レスです。ごめんね~。

★manyanaさん
「有害指定」というお上の言葉で子供を黙らせようとするあたり、本気で子供を馬鹿にしてますね。
結局、そういう「大人」というのは、子供がやってること見てるものを「一段下」のものと考えてるんだと思います。

★forest-seaさん
大人になってからの楽しみ少なかったら、大人になろうって気もそりゃあおきへんわと思うんですよね。
「いつか大人になったら」という呪文は、悪いもんじゃないと思うけどな。

★jaguarmen_99さん
あんま、思いつめて考えるような問題でもないんじゃないのかなあ。ただ、「お子様」が絶滅寸前の希少種扱いされて、第三者が関わるのが「怖い」存在になってしまうことの方が怖いと思われ。

★tonbori-drさん
「朝生」ってのは、感情が理性を支配してる世界じゃないかなと私は思います。あそこにあるのは「自分の正義」という名の感情じゃなかったかなあと。なんにせよ、あちこちで腐ったものが蓋をふっ飛ばしてる世界ですから。腐敗ガスで爆発も起こったりして。
Commented by acoyo at 2005-06-01 21:42
★k-nshさん
子供以下の大人は確実に居ますね。それは昔からいたし、その絶対数が増えてるのかな、それとも、そういう人が前に出てくるようになったというだけで、絶対数は実は昔と変わらないのかな、と今、考えてるのはそういうことなんですね。
でもねえ、子供なら禁止できても、確かに大人には禁止できない。それが頭痛いですね。

★unmin3さん
こんにちわ。
まっ、capconに知り合いの方がっ……もっと早くにゲームに目覚めていれば石にしがみついてでも入りたい会社、拝んでいいですか?(藁)
んで、↓のせんだって日記さんの記事を読んでると、施政者側はただの馬鹿でなく、たちの悪い馬鹿のようで、ちょっと予想以上にきな臭い展開になるかもしれません。

★夏葉さん
大人の理不尽さ、というのは大人がまっとうに生活してる実績があるかぎり、行使していいものだと思います。年端も行かない子供に「説き聞かせ」ても、実はぜんぜんわかってなくて、結局、手の込んだ押し付けに過ぎない場合の方が多いと傍目に見ても思うし、だったら、いっそ堂々と理不尽なほうがすっきりするような感じがするんですよ。
Commented by acoyo at 2005-06-01 21:42
★せんだって日記さん
おひさしぶりです。毅然として明確でやさしい(汗)……だったらいいなあと日夜思います(藁)。身に余るお言葉ありがとうございます。
Commented at 2005-06-11 23:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。