ここは、

古代律令制の時代からの「匠の国」だろうが。
なのに何故、パブリックスペースの個人トイレの鍵が閉まらんのだ。
なおもわたくしは移動中。
[PR]
by acoyo | 2005-07-15 16:29 | 半径○キロの散策 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://acoyo.exblog.jp/tb/3127216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satsuki at 2005-07-15 21:23 x
のんびりな旅に、なさいませ。。。
Commented by kingdow at 2005-07-15 23:27
そういう時って、汗ダラダラじゃないですか?思わず想像して「午後の紅茶」を鼻から出してしまいました。
Commented by belltone at 2005-07-15 23:30
密かに岐阜は大好きで、もう3回も行ってます。温泉広いしいいトコです。
世界文化遺産の元寒村も行きましたが、現代利器が以外に溢れていたのが残念です。高地を移動するのが楽しくてしょうがない僕は移動好き。ああ、また行きてえ…。
Commented by acoyo at 2005-07-18 20:38
★さっちゃん
全然そうならんかっただよ(涙)。

★kingdowさん
汗だらだらというか、冷や汗びっしょりというか。その前に「飛騨匠館」とか行って、その優秀な技術を拝んで来たばかりなので、なんというかなんというか。「午後の紅茶」、美味しいですね。

★belltoneさん
はい、いいとこでした。私も海抜高いとこ好きです。だもんで、冬にまた行こうと決めました。