RHODIA 「CLIC-BLOC」はやめられない。

確かに、「要る人は要る 要らない人は要らない」――でも、私には絶対要る!
 私はもう物心ついて以来の文房具マニアです。だから、紆余曲折の末、メモ帳はRHODIAと決めた(オレンジの表紙の)。片岡義男も褒めている、ポール・スミスも使ってるのグッドデザイン。
 これはそのマウス・パッド・タイプのブロック・メモ。もうとっくにあちこちのHPやブログで紹介されてるけど、ほんと、百聞は一見にしかず。便利だったらありゃしないさ。

 パソコンやってると、結構、メモが要る。前はテキストエディタを開きっ放しで対処してたが、機嫌良くAlt+F4を押し続けている内に「おい!」と叫ぶこともよくあった。パッドの側にメモを置いたりもしたが、どうも邪魔で……。そいでまたマウス・パットも長年、君だ!というのが無かった。光学式だから別に要らないけど、机に手垢がつくじゃない。クロスはすぐ汚くなるし、PVCは汗掻くと気持ち悪いし。それに、正直、飽きるの、デザインに。ええ、私は飽きっぽい(藁)。

 そんなときに看板屋さんと仕事することがあって(その縁でCorel Drawという超マイナーなドローソフトを覚えた)、そこではパッド代わりに机に裏紙を貼っていた。
 やる人はわかると思う。パソコンで絵を描くと、RGB数値とかメモることがやたら多い。だから、そこに書き殴って、汚くなったら貼り替える。紙だから吸水性は抜群で夏でも使いやすい。
 ほおと思ったものの、さすがに家でするにはオフィス仕様過ぎて(藁)……愛する無印のデスクに裏紙をマスキングテープで貼っつけるなんて、「おたれな」わたくしにはできないわ、と思っていたら、これ。近所の輸入雑貨店で見つけた。
 b0016567_1225019.gif 
 一冊500円(税込み525円)てのは使い捨てには高めかもしんないけど、かなり長く使えるから、それなりにリーズナブル(紙面がでかいから、書きでがある)。汚くなったらべりべりと破って次の頁へ裏に滑り止めついててずれないし、Corel DrawでもPhotoshopでもマウスの滑りに問題無し。
  ただし、厚手が疲れる人はダメだよね、確かに、そこが難。写真のは相当使いこんで薄くなってるし。でも、
 何といってもRHODIAだから、ほんと、目に入っても腹が立たないの! 飽きない!
 もちろん、パソコンを立ち上げて無い時は普通のメモにも使える、二倍お得(当たり前か)。

★ここでも注文できます→ 信頼文具舗
[PR]
by acoyo | 2004-09-23 11:28 | 愚者の休日 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://acoyo.exblog.jp/tb/329017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from アブニュール・ジュニュボ.. at 2004-09-23 20:28
タイトル : きょうのわたくし(文房具)
RHODIA 「CLIC-BLOC」はやめられない。... more