パトリオットなわたくしも恋する映画 『恋する惑星』

好きな恋愛映画って

何でかTB失敗した。自棄じゃ、記事内リンクであげちゃる。ごめんね、これはforest-seaさんの記事から。

そのとき、二人の距離は0.1ミリ 6時間後、彼女は別の男に恋をした。

もう十年前の映画なんで、ご存じ無い方、よければあらすじはこっち→goo映画『恋する惑星』(ただし、ネタばれアリ!)

 いやあ、はまりました、『重慶森林』。若気の至り、いや、今となっては汗顔の至り。
 ハードボイルドな女ギャング、金髪グラサンのブリジット・リンの方にシンパサイズしたのであろうと好意的に解釈してくださった方もございましたが、
 いーえっ、
 恋する男の部屋へ忍び込んで勝手に模様替えこく、ストーカーな店員フェイ・ウォンと、石鹸相手に愚痴ってる、優柔不断な警官トニー・レオンにはまりましたわよ。
ええ、なんとでも言って、笑って。若かったのよっ!
(じゃ、何で若くもない今、DVDを持ってるかまでは、それは訊かないお約束)
 要するに、「大好きな○○君がサッカーをしているところを、図書室の窓から見ているのが好きっ」ってな今時、消防でもやらねーよーな、言うだけで汗のかきすぎで脱水症状起こしそうな少女趣味(だからつって私にゃストーカー癖はないっ!)と、実は部屋の模様替えが好きとゆーマーサな趣味とが合体してツボに入ったような気がする。はい。
 んで、ひさかたぶりにロマンチックな妄想になど耽ってみましたなら……

b0016567_21313784.gif

例によって構成・脚本・脚色;わたくし  キャラクターデザイン・作画;同居人
(なんか不手際で銃口がかすんでしまいましたが、わたくしがゴム手袋の手でしっかと抱えておるのがそのロケットランチャー、ゲーム《バイオハザード》で使われたものな)

 ただ、ちょっと真面目に考えこんでるのが、何で、香港映画のロマンチック・コメディは大甘でも許せるのに、昨今のハリウッド物のロマンティックコメディは見てるだけで腹が立つんだろうっていうこと。
 乱暴にここまでに考えたことを言ってしまうなら、香港には古き良きタイプの銀幕のスターつうのが居るんだけど、今のハリウッドにはそういうのがあまりに少なすぎるってことかな。
 つかの芝居の台詞で、「私が歩く、私が話す、私が笑う、それを撮るのが映画でしょう」ってなのがあった。そう言い切れるだけのオーラ背負ったのがスターてのなら、香港映画の俳優には大なり小なりそういう資質があるけど、今のハリウッドにはなさすぎって感じがする……。ま、これを言い出すとアクターズスタジオの事に触れざるを得ないんで、今回はパス。
 実はもう一つ、心に秘めた恋愛映画はあるが、それだけは口が裂けても言えん(藁)。
[PR]
by acoyo | 2004-10-17 21:40 | 映画・ドラマ | Trackback(1) | Comments(11)
トラックバックURL : http://acoyo.exblog.jp/tb/588819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日刊 【考える葦】 at 2004-10-17 21:42
タイトル : **好きな恋愛映画って**
 天高く馬肥ゆる秋、長くなった夜をいかがお過ごしでしょうか、 こんばんは、森と海です。  Kurtさんとこ(2+2=5)でまたやってますね。今回は『あなたの一番好きな恋愛映画』っていうトラバアンケート。  いままでのネタは、「ふーん、そうなの」程度でしか見てませんでしたが、今回のはヤバいんとちがう。  恋愛映画ですよ恋愛映画。好きなおバカ映画じゃないのです。カッコいいと思ったアクション映画とも違うのです。  自分のパートナー、彼氏でも彼女でもダンナでもカミさんでもいいから、聞いてみるといい。「好きな恋愛映画ってなに?」って。答えを聞くと納得できるはず。  「な...... more
Commented by forest-sea at 2004-10-17 21:48
ということで、ボクのほうから貼っとく。
未練がましいトニー谷が、ツボですか。はあ。
もう一つちゅうのはなんでしょうね?「花様年華」ぢゃ問題ありですぞー。
Commented by acoyo at 2004-10-17 21:54
あ、べっくりした。
「花様年華」? 幾ら私でも、そこまでカーウェイに付きあっちゃいられませんよ。墓で持ってく秘密だよ~ん。
Commented by 東京Worker at 2004-10-17 23:26 x
うちの妻は、「好きな恋愛映画は?」聞くと
「ターミネーター。もちろん初期のほう」と答える、そんな奴です。
Commented by romeron at 2004-10-17 23:35
好きな恋愛映画・・・ブッチギリで「ゴーストワールド」
です。ウッス。
Commented by nightheron at 2004-10-18 01:16
『墨東綺譚』 ...恋愛映画なんやろか。
きっと恋愛映画ということで一つ。
Commented by acoyo at 2004-10-18 12:29
>東京workerさん
 とすると、君はマイケル・ビーンなのか? いや、そういうのがアリなら、私は「荒野の決闘」を選ぶんだが(これは秘密のではない)

>romeronさん
 ……その手もあったか。とても悔しい。

 みなさん、おいやなのはわかります。でも、敢えて、「恋愛映画」ジャンルに堂々とおさまってるのから選んでよ~。

>nightheronさん
 ほお、ほお。ほおおおお。(納得して微笑)

>も一度、forest-seaさんへ
 なんか、好きな恋愛映画って言われて脂汗かくのは、私たちだけみたいですぅ。要するに、これってお互い、実はすっごくシャイなボーイ&ガールってことでしょうか?(あ、また汗かいちった)
Commented by PiuLento at 2004-10-18 15:31
私、恋愛映画って全然思い浮かびません。恋愛映画に属するビデオもDVDも持ってないんです。(「ブロードキャストニュース」って違いますよね。)
今にして発覚した不思議。
恋愛不足症か。w
Commented by yaling at 2004-10-18 19:40
上の記事から推測するにacoyoさんの心に秘めた恋愛映画を割り出しました…

ズボリ!「マジソン郡の橋」。。。。。

はい!消えた!

キンキンケロンパは理想の夫婦か否か、そこが運命の別れ道であります。
Commented by acoyo at 2004-10-18 20:14
>yalingさん
 はずれーっ(大藁)。マジソン橋の件は、地方在住の友人が、「あんなド田舎に都合良くジャズバーがあるかっ!」とまだ怒ってます。私は、クリント・イーストウッドの雨に濡れた禿頭(濡らすなあんな頭)と、メリル・ストリープのたぷたぷな二の腕ショックからまだ醒めていません。
Commented by acoyo at 2004-10-19 00:47
>PiuLentoさん
 マジソン・ショックで後先になってしまいました(藁)。
 え、「ブロードキャストニュース」恋愛映画、OKでしょ、違う?
Commented by PiuLento at 2004-10-19 00:53
微妙です。確かに恋愛映画といえばそうですね。
自分では、「仕事映画」と思ってました。
よかった >> 自分