地震の後は。

 がんばってとか、言わないであげてください。
 みんな、ぎりぎりまでがんばってるんです。

 それと、みんな不安になるのはわかるけど、
 周辺地域の人、急いで食品を買い回るのは、
 止めてあげてください。

 あの時も、周辺のスーパーやデパートの商品は
 無事だった地域の人が買い占めてしまって、
 なんとかやって来た被災者の人が買えなかったんです。

 後、「その日のために」として、
 保存食とかはそんなに役に立ちません。
 水もね、飲料水ならこまめに替えないとこわいし。

 経験から言えるのは、
 炊飯器は電気にして、
 ホットプレートも電気式でいろんな用途に使える物を買う。
 お風呂の水はいつも張っておく。
 乾電池式のラジオかTVを買っておく、かな。
 乾電池のストックも要ります。
 それとウェットティッシュもね。
 ドライシャンプーなんかも長期戦に備えるには便利かな。

 電気の復旧はわりに早いけど、
 ガスと水道は時間がかかりますから。

 
[PR]
by acoyo | 2004-10-24 19:54 | 愚者の休日 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://acoyo.exblog.jp/tb/681119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by PiuLento at 2004-10-24 21:50
なるほど。電気の回復は結構早いんですか。
なかなかそういうことって、分からないものです。
参考にします。ありがとうございます。
Commented by acoyo at 2004-10-24 22:42
場所にもよるかと思いますが、あれは線で、後は地中の管ですからねえ。
ガスは一ヶ月かかりました。
Commented by TOKYO_WORKER at 2004-10-25 00:49
先日、うちの蛍光灯を全てNECのホタルックに変えました。
停電しても30分くらい、ぼんやり光り続けるってゆーので・・・
やっぱ怖いもん。パニックだけは避けたい。
Commented by over45 at 2004-10-25 07:54
acoyoさま
電気の供給のこと、参考になりました。幸いこれまで大きな災害に遭ったことがありません。
Tokyo_Workerさま
ホタルック、そういう製品があるとは知りませんでした。
Commented by k-nsh at 2004-10-25 12:01 x
いつも東海沖地震が来る来ると言われながら他所の地でばかり起こる。さすがの静岡県民も他人事ではなくなっている。ここで起きた時にはもの凄いのではないか?と・・・
私が恐いのは原発が側にあること・・・
Commented by acoyo at 2004-10-25 13:27
>tokyo_workerさん
 そりゃいいなあ。うちも替えよう。ろうそくのストックはしてるけど、
 いざ停電となると、それ探すのに、狭い家の中を手探りだから(藁)。
 うちは落雷でよく停電するもので……。

>over45さん
 どういたしまして。私的体験なんで、段々、自信無くなってきてます(藁)。カキコはしてませんが、over45さんのブログ、いつも読んでます。

>K-nshさん
 そうだったね。私の文章で怖がらせたらゴメン。原発ねえ……怖いよな、それは。んでも、静岡はその点、行政の危機管理しっかりしてると思う。かなりな水準じゃないのかなよ。兵庫県なんて、ひどいもんだったよ。
Commented by umaco at 2004-10-28 17:59
和歌山沖の後も防災グッズ売り切れてましたよ
(ていうか防災グッズっていう名前はおかしいですよね
非常用持ち出しグッズじゃ長すぎるのかな)
避難訓練とか年2回くらいやってもらわないと忘れちゃいますよ
そもそもうちの近所はどこへ避難すればいいんだろ?
Commented by acoyo at 2004-10-29 00:44
広いとこってことになってんだけどね。
うちはあれ以来、半径3キロに5カ所ある(藁)。
Commented by umaco at 2004-10-29 16:35
広いトコ・・・・・・・・やっぱ鹿だらけの公園かぁ・・・
・・・臭いんですよねアソコ(笑)
非常食とか食われちゃうだろうし 毛布もかじられそうだし

学校か公民館なんでしょうね 市役所に電話しよっと
Commented by acoyo at 2004-10-29 16:56
大丈夫だ。鹿は一応、動物だから、真っ先に逃げている(藁)。