年老いてくミュージシャンのコメディを老後の蓄えばっちしのエルトン・ジョンが企画

エルトン・ジョン、テレビドラマを企画

 最近、彼氏と結婚して大はしゃぎのエルトン・ジョンさん、別にいいけどさ。「年老いていくロック・ミュージシャンを中心にしたコメディ」ねえ。いいけどさ。脚本家が《セックス・アンド・ザ・シティ》の人っつうんで、私は八割方興味無くしてるけどさ。ABCでやるんだって。

 だって、《セックス・アンド・ザ・シティ》はおもろいっちゃあおもろいが、30半ばの独り者の女がだよ、何かっつうと靴買って服買って連れと飯食って男と飯食ってパーティ行って男と寝て、で、一体、いつ仕事してんだ、お前らつうのがどうもある。不思議なもんで、同じ製作チームの《メルローズ・プレイス》の方がまだ仕事してたよって感じ。
 まあ、年喰ったミュージシャンなら滅多に仕事はしないからいいか(藁)。上記ルーティンにCD買って楽器買ってアンティーク家具買って城買って、つうんが入るくらいだな。

 ただ、「主人公はエルトン本人ではなく、ロッド・スチュワートやミック・ジャガー、フレディ・マーキュリー、デビッド・ボウイらを基に設定される」って、どういうのん?
 これだけ音楽的に遠く離れ、それぞれにキャラ立ってるおっさん四人をどう一人にまとめるわけ? 『四重人格』なんて懐かしいタイトルが浮かんでしまうわ。
 自分をモデルにした方がずっと面白いと思うがなあ。エルトン・ジョン。ある種男のおばさんで最近のアメリカのシット・コム向きのキャラだし。なんか、すっごくうまくいって《ヴェロニカズ・クローゼット》の男版になる気もするが。
 絶対にスティングがゲストで出るな。BOSEのMMⅡ、賭けてもいいぞ。
 再結成ツァー以外にこの手の老後対策があるとは思わんかった。

 ところで、彼が96年までカミングアウトしてなかったとは知らなかったわ。周知の事実だと思っていた。つうと、槇原はどうなの。みんな言わないでおいてあげてる事実なの?
[PR]
by acoyo | 2004-11-05 23:07 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://acoyo.exblog.jp/tb/855353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by forest-sea at 2004-11-06 00:13
YourSongを「なんてステキな曲なんだ。彼女に捧げる詩なんて!」と感動していたのは、今となっては遠い昔。彼氏に捧げていたなんて!
分かってんのか?織田裕二!お前のことだぞ!和久井映見!
Commented by umaco at 2004-11-06 00:17
エルトンはカミングアウトまで全然知りませんでした
フレディのゲイ(見るからにそうだもん)とボウイのバイは
本人達もにおわせてたし 何故か噂で聞いてました
マッキーは見てると可哀相な気がしてツッコミづらいんじゃないのでしょうか  
それと平井堅ちゃんも噂聞きますね
Commented by belltone at 2004-11-06 01:50
『四重人格』うけましたw
上の四人だと、特にミックが浮きそうですよね。
エルトン・ジョンはジョン・レノンとデュエットしてたぐらいから
かなりおばちゃんぽかったような気も。
カミングアウト、朝刊に載ってたのには驚きましたが。
BOSEは欲しいんですが、スティング出ない方に賭けたくない・・・。
Commented by romeron at 2004-11-06 03:06
>ある種男のおばさんで最近のアメリカのシット・コム向きのキャラだし

わはは。笑った。もうメイクさんとか衣装さんとかいらないよね。
あのままでどうぞ、て感じ。笑えすぎてちょっと笑えない物に
なる可能性も大有りですが。

マッキーはなんか、この人才能がなかったら人から騙され
まくってたんじゃないかなぁ・・・とかいらぬ心配してしまうよ。
テレビで見るたび。
Commented by acoyo at 2004-11-06 15:16
>forest-seaさん
 でもさあ、業界、ゲイ多いから、実は「彼氏に捧げた歌」って多いと思うよ。織田と和久井の頭痛い映画はともかく(藁)。ちょっとマジ言っちゃうと、ゲイの人の方が恋愛状況においてシビアだから、名曲が生まれるのかもしれん。それは映画でもというと長くなるな。でも、ゲイの監督が撮った男女恋愛もの傑作って多いよね。

>umacoさん
 ボウイのバイはね、あれイメージ戦略の営業と「今はそのくらいしなきゃ」って言うお洒落な覚悟でやってたらしい。実はヘテロだと白状してました。若いときには体張る。いい話ですね。
 平井堅はよく聞きますね。後、松平健も。織田も聞きました。だから、暮れの紅白でやってくれ、健堅マツケンサンバのデュエット! マッキーもそこで一緒に踊るくらいの開き直りがあれば、人生楽になるんじゃないかと思う。いや、つっこみじゃなくて。あ、umacoさん、嫌いだったね、このネタ。ごめん(藁)
Commented by acoyo at 2004-11-06 15:17
>belltoneさん
 いや、私は個人的にボウイが浮きそうだと。『四重人格』、おそらくみんなにスルーされると思ったんで、感激です。そうですか、カミングアウト、朝刊に載りましたか(大藁)。
 実は私はスティングのファンなんで、つうか「腐れ縁の捨てられない男」の一人なので、あれはかなり自虐的ネタですが、わかりました。スティング出なかったったら、この古ぼけたMMⅡ、差し上げましょう。左スピーカーの音が不安定ですが(藁)。

>romeronさん
 そういうドラマになる可能性ありですね。でも、ロッド・ステュワート+ミック・ジャガー+フレディ・マーキュリー+デビッド・ボウイ割るところの4なんて異様なキャラクターを、もしかしてロブ・ロウあたりがやって、コメディだいって言い張られるより、そういう「実験的な試み」があってもいいかも(藁)。
 マッキーは確かにとても、「不憫な」キャラです。で、私はほんとうに不憫なやつにはどうもアライグマさんになる。その不憫さが見てて切ないからなんだけどね(藁)。
Commented by k-nsh at 2004-11-06 16:59
何か恐ろしいようなドラマ 結婚しちゃった! ことすごくうれしいんでしょうねぇ 今  私も昔 ボウイとマーキュリーが好きでした 
Commented by acoyo at 2004-11-06 17:04
k-nshさんがボウイとフレディ、なんかすごくわかる。すごくわかって、ふつふつと笑いが込み上げてくるのはなぜ。
Commented by jaguarmen_99 at 2004-11-06 17:40
オオハシャギする新妻ってコトなのでしょうか(笑)。
Commented by acoyo at 2004-11-06 18:03
妻なのか、夫なのか。
Commented by umaco at 2004-11-07 12:37
いえいえ リアルじゃなければ(想像しないようにしてるので)
OKです(最近好んでこの手の話題に絡みだしてる気もします)
>ボウイ  そうだったのか のせられてた分なんかムカツクかもしれないです(笑)
Commented by kashimaru122 at 2004-11-07 19:59
セックスアンドザシティにそういえばカイルマクラクランがでてたね。
なんだかアリーマイラブでも思ったけど、ああいう庶民的な性格ってアメリカではドラマになるけど、日本のドラマってちょっと美化するなり。
だから見ないんだけど、アメリカドラマは大好きなりー。
エルトンジョンって借金ばっかじゃないのか。
♪アップタウンガールにゃにゃにゃにゃにゃにゃ♪
かしまる
Commented by acoyo at 2004-11-07 23:47
>umacoさん
 そーすか? では、遠慮無く(藁)

>kashimaru122さん
 そう出てたの。バカな役で(藁)。
 いやあ、エルトン・ジョンため込んでると思うよお。おばちゃんだしさあ。国債とか買ってそうな感じするもん。