カテゴリ:愚者の休日( 193 )

b0016567_21193429.jpg

 タイトルの句は梶田竹外。
 今回の写真はダメw。明日、もちっとましなのが撮れたらまた別に上げます。

 
 私がネットに戻ったとき、ひさしぶりでおしゃべりしたい人はいっぱい居たけど、その中に一人、どうしても話したかった方が居らした。
 でも、その方は私が出て来た頃には、しばらく更新してらっしゃらなかった。まあ、そうマメに更新をかける方じゃなかったけれど、私がちょうどあのときを契機に戻ったように、その方が、その頃を境に黙ってらっしゃった。そのわけは、私にはわかる気がした。
 で、しばらくたって更新エントリが出たとき、私はぬけぬけと「やっほー」と声をかけた。さすがに何度も落ちては戻りの繰り返しで、気恥ずかしかったからだ。
 その方もどこか「にやり(またかよ、性懲りもなく)」という感じだった。けれど、「きっかけがアレだったにしても」戻って来てくれて嬉しいと(ウソでもw)おっしゃってくれた。そんな風に「やっほー」程度しか言わなかったけれど、その方も、私が戻った理由をほぼ察してらしたと思う。
 そして、その方の数日後のエントリの中に、「遠く離れた場所であれこれ考えているよりも」という一行があった。私は何と言っていいかわからず、「お互いにね(苦笑)」とだけコメントした。
 その方も苦笑が滲むレスで、あのときは行動できるだけましだったねみたいなことをおっしゃった。
 
 私とその方が、この件について交わした会話はこれだけだ。これだけで十分だった。十分な何かを私は受け取った。
 その方は、神戸にお住まいだ。

ツヅキマス

あのときの桜
[PR]
 私は今でも傲慢と言われるが、18の時はもっと傲慢だった。
 半端じゃなかった。世の中が全部バカに見えて、自分が一番賢くて、センスがよくってクリエイティヴなんだと思いこんでいた。(さすがに、美人とかかわいいとか思わない程度には正気を保っていた
 そんなお年頃、大学1年の夏、私は事務のアルバイトをしていた。某百貨店の配達所だった。
 そこは百貨店直営じゃなくて、下請けの業者さんがやってた。夏と冬の繁忙期だけバイトを入れていた。ふきっさらしの埃っぽい荷下ろし場に小さな事務所がくっついただけの職場には、運転手兼荷捌の社員のおっちゃんとバイトの男の子ばかりで、同性集団の中に居るのが苦手な私には、けっこう居心地がよかった。
 そんな風に女の子が極端に少ない場所だったから、支所長始めおっちゃんはみな、私をかわいがってくれた。まあ、そこそこ仕事ができたというのもあるし、女らしさが乏しくて子供っぽい私は、わりとおやじに好かれるタイプでもあったのだ。

ツヅク

その夏、小娘に何が起ったか。
[PR]
b0016567_1953311.jpg

Pentax k10d

 あけましておめでとうございます。ご無沙汰しております。

 相変わらず、寝たり起きたりゲームしてたりしたわけで、決して↓のエントリでいつまでも落ち込んでたわけじゃないんですが(笑)、まあ、一身上でもいろいろばたばたありまして。

 ともかく今年の抱負は、ネット定常復帰!

んでね、例年のごとく、うちはだらだら遊んだあげく、クリスマス過ぎてから年賀状書いてるんですが、今年は押しに押して、30日に書いてまして。
それがさあ、この骨董品のプリンタ(テキストしか出さないもんなあ。綺麗な画像にしたきゃ、シーゴラスの会社のでしてもらうしw)がぐれやがりました。ええ、けちって非純正品のインクに替えたら、もう家庭内暴力起こしましてね。色がまともに出やしねえ。
 30日の晩が来て、真っ白なインクジェッタ用年賀はがきの束を前に、プリンタに非行に走られても、こちらとしてはどうしろと言うのという感じで。
 明日、Joshinに走って新しいの買えと言うのか。そして、つい欲が出て無線でつなごうとか考えてトラブって、気がつけば紅白歌合戦観ながらまだ設定してそうじゃないのよ。冗談じゃねえ。どうせ誕生日には買ってもらうつもりだったんだ。後、1ヶ月、何故、がんばれないのか、君は。
 そうプリンタを怒鳴りつけつつも、飴と鞭の伝で、次はすり寄ったりして。おかあさんが悪かったわ。安物のインク買ってごめんね。年明けには必ず、cannnon純正品の暴利なインク買ってあげるから、今はこれで我慢してちょうだいと宥めすかし、やっとはがきの印刷をしていただきましたわ。終了が夜中の三時。既に晦日は始まっておりました。そのまま、シーゴラスが道渡った先のポストに投函に行きました。
 
 ということで、もう一つの抱負、プリンタも買うぞ。てか、もっとアンティークなパソコンも買い換えねばなあ。この2年で既に3度に渡るリインストールで、今やCPU以外オール新品とはいえ、いつかまた止まるぞ、これ。
 
 今年もよろしくお願いします。
[PR]
 ということで、レス放置の2ヶ月のトンズラ。汗顔の至りでございます。例によって夏が来る→体調悪化→気が塞ぐ→なぁ~んにもしたくね、おらできね、のフーガ。
 で、何してたかってゲーム(笑)。Fallout3。バトルはV.A.T.S. 使えばぬるぬるよん(デス様以外は)、熱があったってリビングでタオルケット被って寝ころんでてもできるもん。シーゴラスが帰る前に落とせばバレないも~ん♪(何度かばれてコントローラー取られたけど) ぶっちゃけ、鬱の時に、こういう「一気に集中できる」ゲームって必需品だよな、私には。それが引きこもりを産むと言われればそうだけど、一時逃避として治療効果はあると思う。 
 ……ええ、まにゃーなさん、全然、お忙しくなんてしてなかったのよ(涙)。お出かけとか、まともに遊んでもないけど、それ以外にもまともなことは何もしてなかったの(号泣)。
 
 まあ、レス放置だけは失礼だから止めようと毎度思ってるんですが……ともかくごめんなさい。
 申し訳ないんで少しでも目につけばと、↓のエントリのレス、エントリで上げます。普通のエントリは明日には……って、明日は狂言観に行くんだった、大阪まで出て体力保つのか、大丈夫か(爆)。

★michiiさん
その「1050円で“その街にいる気分を味わえる”値段設定も絶妙」な「世界の大道演奏CD」、また買っちまいました。今度はチェコのバロックだけど、大道芸ではないようです。これ、人にプレゼントするのにも「価格設定が絶妙」なんすよね。父の日によく贈りました。
 私はシチリア、アイルランド、プエルトリコ、スコットランド、ブエノス・アイレス(同じですよー、micchiさん)、ハワイと持ってます、なんか「地域に対する趣味の偏りがもろ(笑)。んで、iPodに移してリビングやキッチンKで流しっぱなしにすることが多いんだけど、シーゴラス曰く、「なんかなあ、MUJIの店に居るみたいでなんだかなあ」。
 うちで「切れたら買う」は書類用バインダーと紙製ファイルボックス、封筒数種、それと「ナシゴレンの素」です。
 
★belltneさん
シーゴラスの腐海属性物件については、多くの方が共感を(笑)。まあ、私も「いつ自分が」という恐怖と隣り合わせですし。気を抜くと蟻塚の間をCDと本蹴って歩く羽目に。
ただ、隣の芝生は青いの譬え通り、ギターの部品にはゲージツのかほりがして、汚れた塗料の瓶より許せそうな気がします。気がするだけかもしれません。んで、アクリルケース? そりゃあそこじゃ高額系ですな。よっ、金持ち! 
あそこの紅茶もよく買います。私は基本、リーフで淹れるけど、朝はティーバック使うことも多いんで。お味はまさに「無難」だし(笑)。夏場にアールグレイが多いかな。シーゴラスはティーバッグどころか、粉末のでチャイ飲んでます。紅茶に関してだけはマメな妻がちゃんと葉っぱから淹れてやるからと言っても、待ってるのが面倒みたい。
 
★tonboriさん
そうです、MUJIは高め、それも絶妙な「高さ」加減。そして「揃えたくなる」、仰有る通りです。私は紙製のファイルボックスを実家に居た頃から愛用してますけど、これホント、並べるとウレシイ(今も棚下段にずらりw)。その分、単品の存在感は薄い、けど、だから、なんとでも相性がいい……ああこのループが困ったときの無印症候群(笑)。いっときぼしゃりかけてましたが、今の経営センスはとてもいいと思いますね。
野郎が居るところ即ち腐海とは名言でございますが、あのさー、居るのよぉ、広い世間にはちゃんとぉ、身仕舞いのいい旦那様がぁっ! それを思うと、いつかこの腐海が清浄な森に、ええ、そのために私はナウシカ、がんばらなきゃと思うのは、思い上がりでしょうか?

★kingdowさん
レゴの整理にはいいでしょうね。透けるものが多いっすから。ただ↑の通り、微妙に高い。だもんで私もアクリル系にはほとんど手を出してません(笑)。でもこれ、微妙に安いんだもん。
柿の種チョコはシーゴラスも大好きで、前に上げたように反対側切って食べております。つか、お菓子系、全体的に分量減ってない? そいと前まで、MUJIはわりと高品質なチョコ使ってたのが最近、味落ちたなあと。
残党表現はうちも使いますよ。バブルな80年代組は栄枯盛衰が派手ですしね。

★samuraiさん
ソファ、欲しいんですよ(猫ちゃん付ならなおステキ♪)。でも、リビングは家賃払ってる人の「日本の家庭のお茶の間とは卓袱台or炬燵囲んで座るとこ。ソファだのコーヒーテーブルだのは無し!」というルールが優先されていて……くそお。ただ、腰痛対策に、あの「体にフィットするソファ」を買う予定(笑)。
一部屋まるまる腐海ってのはシーゴラスの部屋がそうでして、もうあそこでは何がどうだろうが見まいと心に決めて耐えておるのに……おるのに、どーして浸食するのっ。ああっ、リビングにオームの群れがっ、ひるんじゃいけないのよ、そう、私は風の谷のナウシカ!……という次第でございます。家庭生活は戦いです。

★kiyotayokiさん
無印のガラスのマグとかコップは綺麗なんでつい買っちゃうんですが、薄いんですよねえー、あそこの。うちも先日、大型のコップ割りました。やっぱ、コップはどこの雑貨屋でも売ってる、フランス製のなんとかって安もんに限ります。後、スタバが出してるでっかいコップも、夏になると冷やした煎茶をがんがん飲む私には便利です。
このメイクボックス、お買いになりましたでしょうか? もし外れだったら、ごめんなさいね。

★JULIKAさん
うちはその積み上げ物件、うちでは日常目にするものは「サハラの蟻塚」、巨大化すると「カッパドキヤ」とか「グランドキャニオンの峡谷」と呼びます。林立する各種アイテムの塔、金色の靄がかかってたら「イノセンス」、世界遺産の指定が欲しい。そう、そしてある日突然、雪崩は起こります。自然は恐ろしいものですね。
お使いになられてますか? これまた期待外れならごめんね(汗)。百均はいっとき、「裏の百均、表の無印」、押し入れには百均、見えるとこには、という展開でしたが、今はねえ……結局、umacoさんが仰有ってるように、商品として練られてるか否かなんですよ。例えばうちの定番中の定番、紙製ファイルボックス、資料一杯に入れて持ったらそれだけで百均のは破れてアウトだけど、MUJIのは何年も使用に耐える、毎日引っ張り出してもOKです。あ、でも、百均では小型のタッパウェアよく買います。写真にも使ってるけどインナーの整理に便利なの。百円で4つは大きい(笑)。

★せんだってさん
そういわれると、実際んとこ、私も、「好き」なんでしょうねえ……でも、なんか「好き」と言いにくいの、なんでなんだろ。なんかなあ、自分がMUJIの想定客層の一部にすとんとはまっちまう感じがするつうか、そう「微妙に高いのにつけこまれてる」(笑)。
ああ、ここにもMUJIソファがありつつ、「座ってない」方が。私の部屋のソファもよく部分腐海と化しますぜ。というか結界ちゅーか、そっから悪霊とか召還できそうな感じ~、ほら、力場っての?(笑)。まあ、昼寝するために買って物置場になるというのは、よくあるパターンなんすがね。

★umacoさん
おお、プロユースに耐えますか?! いや、umacoさんがお読みになって、でも、玄人にゃ使えねえしろもんだよと言われたら恥ずかしいなと思ってたけど、そうか、よかった。本文にも書きましたが、角切ってるのがみそね。大きさも深さも練られてると思います。
プロユースって頑丈な分、概ね重いんですよ。私はノートパソコン用にと気張ってバックパック買ったんだけど、重い。本体より重い。結局、やはりMUJIが以前出してた通学用のナイロンのバックパックにやはりMUJIのインナーケースに入れて背負ってます(笑)。
そういわれれば、ここ1年ほど、スリッパ、うちもMUJIです。マットも最近、MUJIに変わったし。ゴミ箱もそうだったわ……ううん、後は家?(笑)

★鍵コメさん
わざわざお知らせくださってたのにネット落ちですいませんでした。また寄せていただきます。

★まにゃーなさん
おお、MUJIの伝家の宝刀PPストッカー、私の部屋の押し入れの帝王! CD(棚落ち決定でプラジャケ剥がれ、不繊布ファイルに入れてるやつw)と文房具類のストック入れてます。ええ、文房具は膨大なストック欲しいの、勤め人時代の癖で(笑)。
あれも価格が絶妙の上、ホームセンターで売ってる似たような価格のストッカーは4段に(プラジャケの)CD詰めると下の抽斗が押されてたわんで使い物になりませんが、あれ、積み上げ式だから強いの。大丈夫なのね。感動しました。
んで、増殖の一途のCDですが、今回の大整理で本棚の上が空いたんで、一段単体のを並べたとしてざっと計算したら後、200枚はいける、不繊布ファイル使用なら500枚はOKだと(笑)。後、キャリーケースも便利です。積ん読本を放り込んでます。
[PR]
困ったときの無印
 うちの身内の間にはそういう合言葉がある。あるいは、「転ばぬ先の無印」とも言う。
 別に「MUJI大好き!」とか「ファンです!」なんてのではない。なんつうか、要するに、コレ! つうものがないとき、下手なもん買って失敗(=高いの買ったのに使いづらいor安物買いの銭失い)するよりゃともかくMUJIが無難、デザインも腹は立たんしな、という感じ。
 しかし、「腹立たない」ってのは、実はかなり高難度なんだよね。実際、切れたら買う定番も含め、見回してみると、家の中で無印の占める割合というのは結構でかいもんな。今、これ打ってる机もそうだった(藁)。意図してんじゃなくて、結果そうなってるってのが、「つけ込まれてるぅ」って感じもするが(藁)。
 
 とはいえ、何年に一度かは新たな定番を出してくる底力があるのがあのブランド。そこんとこが数少ない80年代生き残り組の所以だろう。
 で、今回はこのメイクボックスですわよ。
b0016567_11444725.jpg
 かなり前に出たもんなんで、みなさんご存じであろうが、収納アイテムとしては当家の近年最大のヒット商品。店行くたびに買い足しちゃって、早晩、我が家の小物収納分野を独占しそうな勢い。

 商品の詳細紹介はこっち。↓
やじうまミニレビュー 無印良品「ポリプロピレン・メイクボックス」 ~サイズをそろえた組み合わせ式メイクボックス (家電ウォッチ)

続きます。決して化粧関係の話ではないぞ。
[PR]
 根性のねえこって。来てくれてた方、すんまへん。

 つかねえ。

1.GW序盤で疲れでぶっ倒れ、
2.そこへもってきて、わたくしのメイン・パソコンがやられ、シーゴラスに復旧を発注したものの、例によって手間取り、
3.そうこうするうちに体は元気になったものの、手持ちぶさたで部屋の模様替えを思いついたが運の尽き、
4.気がついたら、オーディオ一式捨てたり、本棚買い込んだりと、収拾のつかない騒ぎに。
5.収納グッズ求めて無印に日参しつつ、ゴミ捨ててるんだが作ってるんだがわかんないうちにGW終了。
6.結果、完璧に腰をいわし、
7.その間も、シーゴラスは着々とパソ修理で墓穴を掘り続け、
8.かくして、ほとんど義体化してパソの修理終了(前回のクラッシュじゃハードディスクを入れ替えたし)。それから長い長い「各種再設定」が始まるはずが、間の悪いことに、そこへ、待望の「Guitar Hero World tour」、海を越えて到着。
9.トーゼン、何もかも放り出し、痛む腰をさすりつつ、ファンの意地にかけて、Nirvana、Oasis、R.E.M.、スマパンだけは100%達成をと励んでた。 
10.などとやっておると、当地にてアウトブレイク勃発。みるみる間にレッドゾーンのまっただ中に。抵抗力の無さだけは自他ともに認めるわたくしのこととて、シーゴラスには厳重外出禁止を申し渡され、その前にと、備蓄食品の買い出しなどに奔走。治りかけてた腰痛激化。


 ……てなことで、後、2週間は家から一歩も出ずに食いつなげます。そいで、なんとか、上記4バンド100%をクリアいたしました。パソ君も復旧し(相変わらず、iTuneの再設定には手間取ったが)、部屋は片付いたと、そのすべての煽りがまたどんと体にきて、ああ、しんど(爆)。今んとこ豚さんは発症しておりませんの、私もシーゴラスも。
NirvanaのSmells~は早晩、ダウンロードできるのできないのとどっかの記事に書いてあったが、まだだ、畜生。それとまたしてもU2とレディへは無視された。Coldplayまで入ってたのに、何でだ

 つうことで、↓のエントリのレス、放っておいて、ホントに、ごめんなさい。明日ちゃんと入れます。
ああ、そうだわ、まだsleipnir入れてなかったなと。
[PR]
b0016567_1383790.jpg いや、映画の方は先週観て来たんだけどさ、163分、きっちし。
 んで、書こう書こうと思ってたら、今日、amazonから荷物が届いた。なんだろかと思ってて、シーゴラスが帰ってから聞いたら、これだった。知らぬ間に頼んでたらしい。
 最近、シーゴラスは忙しいせいもあって、やたらにネットでお買い物するの。毎晩、ヤフオク覗いてるしさ。だもんで、三日と空けずに、ピンポーン+はんこくださ~い。わたくしはあいつの荷物の引き取り&預かり人つうか、管理人のおばちゃんのような気がしてきた。

 今、あっちが読んでて、貸してくれません。つうことで、レビューはさらに日延べ。これ読んでからあげます。しかし、岡田斗志夫に絶賛されてもなあ(藁)。あまり説得力が無いよな。それとアメコミのキャラって、現実のガイジンよりさらにバタ臭い感じがするのは何でなんだろ。

だらだら余談
[PR]
b0016567_1922641.jpg


つうことで、
[PR]
 というのはコステロの名曲。ただ、私の場合、複数じゃなくて単数のa accidentで、willじゃなくてhappened。♪I don't want to hear it, cause I know what I've doneとくらぁって、私が何かしたわけじゃねえよっ。

 ……ええ、事故に遭いました、また。「また」とはこのブログ始めた頃からのお知り合いの中には、ご記憶の方もおいでかと
 
 今日の夕方、わたくしはお買い物に行くべく、お気に入りの一澤帆布のトートバックを下げ、うちのシーゴラスでさえ「魔の20メートル」と呼ぶ、駅前の細い路地(朝と夕方は地元民で一杯。車はどれも歩行者より遅いスピードで通過するしかない)をるったるった歩いてたです。
 そいで、後ろから来た車に右脚の裏側ぶつけられたのさ。

 おわっと思ったのね。だが、そのまま膝裏におそらくバンパー部がぐりっぐりぐりと押しつて来る。よろめきそうになって、あ、やばっと思って、脇に飛び退ったと。
 いや、かすり傷ともいえないもんでしたがね(藁)。ただ、倒れてたら間違いなく轢かれてたってくらい、ぼーっとした運転。見るとじじい。ああ、前に自転車ごとひっくり返されたのもそういうじじいだった。私は「病葉マーク」の車を呼ぶ癖でもあるのか。 ツヅク

んで、それからどうなったかてえと。
[PR]
b0016567_18555643.jpg

きょうはなんだか元気なの。
ということでこの元気があるうちに、車で15分のとこまでお出かけ。
つうことで、ゑびす屋さん、森と海さん、せんだってさん、今頃どっかでもっとおたれに週末の夜を楽しんでおいでのことかと。あたしゃ乗せられて来ちまいましたぜ。大丈夫、もしこけても、♪でーも、わたしーたち、時間返せとは言わ~ないわ~♪
[PR]