カテゴリ:単なる笑かし( 80 )

 というのは、小林秀雄の本のタイトルではなかったか。んで、ネタはそういうこととはまるで関係ない。

その1.けっこう有名だと思う。
b0016567_22182211.jpg
 大阪は梅田、天満交差点にある靴屋。右側でちょっと見づらいかと思うが、「格差社会を是正せよ 身長格差は当店に」というキャッチもまた、テイスティじゃないかい。
 シーゴラスや他の連れとも遠い記憶を遡ってみたが、少なくとも、四半世紀以上前から、ここは「閉店します宣言」をやってる。つか、誰もここの店の名前を知らず、「もうあかんの店」とか「やめますの店」と呼んでた。
 
 まあ、うちらの界隈でも「閉店売り尽くし」標榜して何年も存続してる店つうのは珍しかないんで、そのこと自体には驚かない(それもまた関西独特の傾向なのかな?)。
 しかし、ここの場合は歳月の重みが違うのだね。四半世紀だよ。昭和から平成への長い長い歳月の間、途切れる事無く閉店宣言を掲げ続けてるのだよ。こうなるとさすがに、強者というか、磨き抜かれた逸品というか、そういった感慨に襲われる。
 それにさあ、遙か昔、私が最初にこの店を見た時から既に、この「終わったな」風情が満載だったのだわ。その同じ香ばしさを四半世紀キープするというのもまた、並の苦労ではないであろう。まさに、継続は力。
 んで、私はあいにく、この店が営業してるとこを見たことがないんだが、シーゴラスに言わせると、「ごく普通にというか、淡々とお商売しておられるよ」

その2
[PR]
 というわけで、かの「清く正しく美しい」歌劇場側をたまたま用事があって歩いてたんですが、長年そこにあるものとはいえ、やっぱりやっぱりなんだかなあと毎度思うのは、
b0016567_8372410.jpg

b0016567_819996.jpg ……いいけどね。結局、子供んときから慣れちゃってるしね、こういう乙女センスの集中砲火には。マンホールの蓋までなにげにそうなんだし。
 でも、わたくしのせいでこの市に引きずり込まれたシーゴラスの方は、未だにすれきってはいないようで、この「花のみち」を共に歩む度、「ボクさー、あのさー、大阪府生まれの大阪府育ちでさー、どーもさー……見えない? ボクの背中のこの『困惑』のコの字がさ」という顔をする。
 しかし、ここでもどこでも、すべての再開発が見事にぼしゃった今、ご近所の○市と□市とうちのどこが一番先に破算するかで、うちが本命だってのが現状なんだが。市が率先してのんきに花描いて浮かれてるからそういうことに……と言っても詮無きこと。

 そういえば、先頃お辞めになった市長様(いろんな業者さんと仲良くなすってた方ね)が在職であられた頃、某シャンソン歌手さんが、「是非、『すみれの花咲く頃』を市歌に!」と本気で陳情なすったそうだ。
 それ訊いた時は、目眩さえ感じた。うちの市には時々、そういう素っ頓狂なことを思いつく方がいる。なんかすごいな、朝っぱらから消防署のスピーカーがアレ流すのか。乙女だなあ。

おまけ。
[PR]
 ……というのは、シェイクスピアの喜劇の題名。んで、これからわたくしが書こうとしているのは記憶錯誤とかいうしろもんじゃないかしらん。あ、なんか教養が垂れ零れる書き出しでステキ。

 この2年、寝たり起きたり生活で一つだけよかったのは、この数年の間に見落としてた映画やアニメ観たり、本を読む機会が多かったこと。そりゃあ金も無しに家でごろごろしてりゃあ積ん読本にも手が出るし、ケーブルでいろいろやってるしさ。そこで、どどん、と「エウレカセブン」にはまったりして(記事はできてるけど、長すぎw)。
 まあ、アニメの内容については今回は関係なくて、そのエウレカが乗ってるLFO(ロボットみたいなもん)がニルヴァーシュだってのが問題なの。つまり、以来、私は、

以来、私はどうなったのかと言えば、
[PR]

●あなたを知りたいバトン(元漫画家の敗走記)
 ゑび庵さんの仰有る通り、これって単にどんな男が好きかってな話だよな。
 つうことで、拾いましたぜ、バトン。

 さあ、見せてもらおうか、男の好みで私の何を知りうるのかを。 ←またこれかい。

ツヅク。ぱっと見ぃは長いですが、実際はそうでも。
[PR]
<平城遷都>第三のキャラクター「なーむくん」登場

 あ、そう。
 そうなの。
 たわわちゃんでエントリ上げた当日にこれって、なんか宿命的なもん感じるなあ。同じ日にセルフトラバってどう(藁)。

 第三勢力登場ですか、はあ。南都六宗てのは、歴史的にもすねると面倒なとこで、桓武天皇はだからトンズラこいたんですけどさ。いや、不勉強なわたくしは、最初、遷都千三百年てのを、「え? 平安京に移ったこと祝うの?」と、一瞬、勘違いしかけたという。

b0016567_22175790.jpg どんなんかと言えば、こんなんです。
 ……まあ……まあ、考えたんでしょうねえ、多分。もう、考えるの止めたら? という気がしないでもないんですが。
南都二六会は「仏様に角が生えているようなキャラクター(せんとくん)は受け入れられない」と主張している。奈良県などでつくる平城遷都1300年記念事業協会は「せんとくんに新しいお友だちが増えたという印象」とコメントした。

 まんとくんも居るしな。おともだちが一杯いて楽しいなあ、せんとくん。つか、相手は嫌ってそうなのに、強引におともだちに持ってくあたり、記念事業協会も太っ腹。それとも、もう今更、どうだっていうんだよ、なんだっていいんだよ、賑やかでいいだろうが とかそういう感じか。
 
 しかし、毎度思うんだけど、京都タワーのたわわちゃんといい、奈良のせんとくんといい、ここまで強烈なの出されたら、後に引けないのが大阪府だよな。
 橋下府知事の威信にかけて、度肝抜くようなキャラ作るしかねえよな。大阪維新の景気づけに、思い切りな腰砕けなをぶちかましてくれないか。それでこそ大阪、伊達に借金背負ってないぞということで。

 まあ、私としちゃに書いた通り、たわわちゃんとせんとくんのツーショットが見たいんですが。

 ……いいのさ、どうせ兵庫県なんか地味だもん。はばタンとしみじみしてるもん。
[PR]
b0016567_95289.jpg

 大昔のエントリで上げた電波なアレが、わたくしのアンニュイなお部屋で独特の存在感を放ってて、とてもいやんな感じ。(逆光はあえて狙ってみました)

 んで、これ、何で当家にやってきたと思います?
 
 香典返し。連れからの香典返しなんだ。
 
 言っておきますが、盟友ヨーコからではございません。別の京都在住の知り合いからです。
 そりゃあね、天寿を全うなさった方のいいお葬式でございましたよ。亡くなられた方も私は存じ上げてますよ、洒落のわかる方でございましたよ。んで、その喪主たる連れに、以前、京都駅の方に行くことあったら、ストラップの安いの買って来てくれ、人に見せて笑かして遊ぶからとも言いましたよ(何せ京都タワーにしか無いみたいで、行くたんびに忘れて帰るもんで)。
 だからって、お前、こんな42cmもあるのを、それも香典返しで送ってくるこたねえだろーがっ!
 
 後で当人から焦りまくった電話がありましてね。他の荷物(お菓子とかそういう無難なやつな)が一部で入れ違ってたらしくて、「ちゃんと、そっちにたわわちゃん行ってるよね? ね?」、って、ああ来たよ、来ましたよ、来たともさ。
 そりゃあ怖かったろうさ、こんなもんが間違って親戚とか仕事相手に届いたら、人間関係壊れるもんな。けどな、何も知らずに風月堂の包み開けてこれ見た時のわたしらだって、怖かったぞ。

b0016567_9323916.jpg つか、これ、普段はあまりにキモイので、こういう風に「その場のモノ入れ」籠に伏せてあります。だって押し入れにしまったら、夜中に這い出しそうでもっとコワイじゃないのよ。たとえば、夜、寝返り打ってふと目を開けて、この顔が横にあったらどうよ。

 後、ちっちゃめのんとストラップのも、もらいました。ちっちゃめのはイヤがるシーゴラスの通勤バッグに無理矢理つり下げてやりました。ストラップのはダディに押しつけるつもりですが、もし、欲しいわ~と思われる方がおいででしたら、お申し出くださいませ。んで、わたくしとしては、
 
 せんとくんVSたわわちゃん。勝つのはどっち。 

 という素朴な疑問が。

YOU TUBE:たわわちゃん誕生会
かわゆくポーズとるんじゃねえ。よりキモくなる。
第1回全国タワー協議会実務者会議で 『会議は踊る』の巻(京都ブロードタワー)
ここの動画、これ最初は真面目な会議風景ですが、2分45秒過ぎたあたりで異様な雰囲気になります。だーかーらー、媚び売るな、体操するな、コワイだろうがっ。……このサイトには、他にもたわわちゃんのナイスな映像がございます。

たわわちゃん(おてんば日記)
名前は並みのセンス(下衆牢愚) こっちはせんとくんの話ですな。
[PR]

 今朝、洗い物を済ませ、ダイニングテーブルの上を掃除していて(わ、なんか主婦だわ、主婦っぽいわ、わたくし)発見したブツ。

 その存在は、わたくしにJoshinで2900円で買った卓上クリーナを放り出させ、暫し考察にふけらしめた。

 果たして、なんかこれには深い哲学的意味でもあるのか?

b0016567_20565555.jpg


「結婚はしたほうがいいのか、それともしないほうがいいのかと問われるならば、私はどちらにしても後悔すると答える」
ソクラテス

[PR]
 先週に復帰って書いた端から更新滞るなよ、わたくし。レスつけろよ、おい。と自己批判しておいて即効で自己弁護。頭文字のシト相手によくやる手ですね。
1.月・火と浮き世の義理で日中は出歩いてた。
2.んで、夜に仕事のことで調べモノしてて遅くまでネットの海を漂流してた。(エキにもmixiにもちっくら行ってはみたが激重で落ちまくり、一人、二人にコメントするのが限界だった)
3.2の結果凄まじい眼精疲労が火曜の夜から襲って来た。

 んで、その眼精疲労のせいで火曜の晩、ほとんど寝られなくって、水曜の朝は頭は割れ鐘みたいに痛えわ吐きそうだわで、幽霊でございましたが、「大丈夫ぅ?」とか言いつつも、シーゴラスは大事な会議があるとかでこの世の人でない妻を置いてご出勤なさり(「仕事と私とどっちが大事なのだ」とかいう古典的討論をする気力さえ無かった)、あたしゃもう吐いた方が少しは楽に寝直せるかいいかと思い、トイレ行っただす。(ご心配なく、吐くのは慣れている)。
 汚い話でなんだけど、朝飯食えなかったし、晩飯もあんままともなもん食ってなかったから出て来たのは殆ど「おーいお茶」のなれの果てだけ、なんだけど、それがね。

 血の赤。もろ、Bloody
 これって吐血かい?!


 ツヅク

More
[PR]
あなたの不幸で大金持ちに。(魁 腹筋塾)

 じゃがさんんとこで見た不幸額算定、わたくしも試してみました。

 ツヅク

More
[PR]

「殺傷なら適当だった」 上田知事、「人殺し」発言で

 ……も、これだけの脱力系ネタもそうないね。生きてくことが哀しくさえなるね。そのデス・ジャンプに免じ、心の底から面倒臭いけど、「あえて言おう」じゃないの。

 これっぽっちも適当じゃない! と。

 だから、英語なんかより国語教育に時間を惜しむな! と常日頃言うておるであろうが。

 発言自体についちゃ、言いたいことはこのお二方が言い尽くしてオラレル。
なんだか昨今、失言が多い気がする(web tonbori堂blog)
埼玉県知事の仰天訓示(Long After Midnight)
そいで、ごめんなさい、bluegeneさん、従軍慰安婦問題については、この知事の言い様についちゃ意見は同じだけど、問題自体についてはちょとわたくし、意見を異にいたしますが、まあ、それは本筋の話じゃないんで一つよろすく。 

 んで、私の方は例によって、甚だしく話が逸れる上に長いので、それをお含みおきいただける方だけ、ずずいと奥へどうぞ。↓

More
[PR]