<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

b0016567_206472.jpg
どこまで続く 泥濘ぞ 
三日二夜を食もなく
雨降りしぶく鉄兜 
雨降りしぶく鉄兜
既に煙草は無くなりぬ 
頼むマッチも濡れはてぬ
飢せまる夜の寒さかな 
飢せまる夜の寒さかな

(「討匪行」作詞:関東軍
八木沼丈夫・作曲)

 床に書類とバインダー置くなよ、そいでゴミくらい拾えよ、CDはしまえよ、わたくし。機嫌良さそうに寝転がってやがる茶色い犬コロは、ゴミ拭きです。いいなあ、お前時々、ぐいとつかまれて腹でディスプレイ拭かれる以外は、ぼーっとしててよくて。ああ、あたしゃお前になりてえよ。
 ところで、娘が関東軍の歌なんか歌いつつ仕事していると知ったら、うちのリベラリストな両親は勘当を申し渡すのだろうか。それで仕事が進むなら、「昭和維新の歌」でも「インターナショナル」でも何でも歌ってやるぞ、もう。
 けど「飢せまる夜の寒さかな」って比喩じゃないのよ。晩飯いつ食ったか忘れてね(同居人も出張続きで朝早く出て外で食べて帰って来るしさ)。思い起こせば、最後に飯食ったのがお昼過ぎだなとか気付いたりするわけ。んでも、そこで食べるとまた胃に来るからさあ。ふっ、空きッ腹に夜明けの寒さが身に染みるぜ。

 いや、こーなったのはぜーんぶ、一から十まで、α to Ωで、
 自分のせいだってのがさー。(爆藁)

 何ヶ月余裕があったかなんて、もう思い出さないもんね。過去は振り返らないの、わたくし。こうなると、いろんな意味で脳内物質が全解放。ダウナー、アッパー、頭ん中で売人が売りまくってますわな。だから、私は今、かなりこの世の人ではないの。別の時空を生きてるようなもんよね。時を駆けるおばちゃん、こうなると、

 小さな大名行列だって見えちゃうわよ、ほほ。

 つうことで、すいません。ホントに、もう節分くらいまでは出て来ないかと。
[PR]
 仕事は、パソコンに終日向かう工程に入り、そうなると逃避で別のものを打ちたくなります。結果、対納期殲滅作戦の筈が「仙台壊滅」なんてハザードを招いたりする(涙)……って、また一部にしか通じない妄言を。

 ほんで、昨日、稲垣の『女王蜂』についてエントリ上げて、んで消しちゃったんですね。そんとき、コメントついてないのを確認して消したつもりだったんですが、ついてたみたいで、それはもう、書いてくれた方、ホントにホントにごめんなさい。

 んで、なんで消したかって言うと、ボロクソ書いたので気が引けた、なんてことあるわけないじゃん。ガメラがレギオンを許さないように、私は見る側を舐めきった作品を許さないのさ。私の心の生態系を護るために。ええ、大人げないわよ、子供だもん、わたくし。
 じゃなく、この番組叩いてもつまんねえなと(爆藁)。
 当人としてはエンタで書いたし、外れちゃねえと思うけど、こいつイジったって芸ねえやと思ってさ。さりとてよき敵かってとこで、なんか自分でつまんねえ文章だなーっと思ったんで消したの。そんだけ(藁)。

↓ツヅク

つうことでだらだらと。Kさん、ちゃんと仕事はしてます。
[PR]
 納期は続くよどこまでも。おそらく1月一杯はツヅクのね。私が何をしたって言うの。締め切りを延ばし続けて仕事しなかっただけじゃないの。その何が悪いっていうの!(悪いに決まっておる)
 その合間を縫って、それでも上げる。書いておかんと自分で忘れるし(藁)。つうか、みんなのとこ行って遊びたいのに遊べないんでものすごくたまってるんですがね、フラストレーション(涙)。次の自分のエントリさえいつ上げられるんだよお。ご無沙汰続きでごめん。当人、すげえ寂しいです。
(リクエストのあった私とおキモノについては、現在、同居人に交渉中。市川昆路線でどう、『細雪』でどうよという主張さえ下ろせば、いつでも描いてくれるそうです)

 つうて、今、ほげらっと思ってることを推敲もせんとメモ代わりに上げた(大胆)。だらだら書いてるだけでスミマセヌ。

↓ツヅク

だらだら書き足したら結構ヴォリュームあるでやんの。
[PR]
b0016567_12191977.jpg
みなさま、旧年中はたいへんお世話になりました。すっかり引きこもって仕事しているわたくしです。ネットに入ったのも何日ぶりだ(涙)。
という体たらくではございますが、別に止めるつもりはありませんので(涙藁)、今年も、是非是非、よろしくお願いいたします。

クリスマスも無かった私には、トーゼン、正月もございませんが、浮き世の義理だけは存在するもので、当面、親戚巡りツァーに出ております。年に一度のご奉公です。
今年は着物なんか着ます。途中で裾踏んでつっころばないことだけを祈ります。

みなさまもよいお正月をお過ごしください。
[PR]