「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 ドキュメンタリー発売記念十二回忌163分映画レビューの前ふり兼ねて、閉めた某所より転載。但し、映画で使ってたのはレナード・コーエンのオリジナル・ヴァージョンだけど。

  ……つうことで、某所にあった訳詞群サルベージ計画第一弾は、この歪んだ壽歌。前上げた時は音源出せないのがホント哀しかったしなあ。


参照エントリ●冷たく壊れた「神を褒め称えよ」

Jeff Buckley HALLELUJAH with Lyrics


訳詞はこの先。
[PR]
 いや、大嘘ですけど(藁)。 ごめんね。
 ただ、いっときよくエントリで取り上げた。その頃は、「SMAPという現象」にとても興味があったんだ。その現象の原因とか意味みたいなの考えるのが、すごく面白かったんだわ。
 んで、今はもうそれほどでもないが、これから何をする気なのかにはまだ多少関心がある。痩せても枯れても大看板だしさ。そこへ、今回の騒ぎと。
 ま、それも収束の方向へ向いておりますので、この二日のいらいらを書いとこうかと。いや、別に草ナギの身を案じていらついておったのではないので、念のため。

<草なぎ剛さん>「大人として恥ずかしい行動した」謝罪会見
「【Youtube】草なぎ容疑者ニュース番組に「擁護しすぎ」の声

 ま、後者のニュースはいかにも煽りっぽくて、「ただ事実としてあるのは、日本ひいてはアジアに名を馳せたトップスターが、夜中に騒ぎ、警察沙汰になったということである」……なんて意味ありげに書いてるあるけど(藁)、はい、事実はその通りっす。
 34の男が、酔いすぎて、夜の公園で服脱いで騒いだ。騒いでただけで、誰か殴ったりしてたわけじゃない。そこで警察が来た。ちょと逆らった。酔っぱらいはフツー、素直に人の言うことなんか聞きやしないしね。で、そんで留置場にぶちこまれたと。たったそんだけのことじゃん。
 一般市民にはデイリーなことじゃないかもしれないけど、滅多に無いことでもないよな。警察の立場からはよくあることだろう。 

ほんでね、
[PR]
b0016567_1383790.jpg いや、映画の方は先週観て来たんだけどさ、163分、きっちし。
 んで、書こう書こうと思ってたら、今日、amazonから荷物が届いた。なんだろかと思ってて、シーゴラスが帰ってから聞いたら、これだった。知らぬ間に頼んでたらしい。
 最近、シーゴラスは忙しいせいもあって、やたらにネットでお買い物するの。毎晩、ヤフオク覗いてるしさ。だもんで、三日と空けずに、ピンポーン+はんこくださ~い。わたくしはあいつの荷物の引き取り&預かり人つうか、管理人のおばちゃんのような気がしてきた。

 今、あっちが読んでて、貸してくれません。つうことで、レビューはさらに日延べ。これ読んでからあげます。しかし、岡田斗志夫に絶賛されてもなあ(藁)。あまり説得力が無いよな。それとアメコミのキャラって、現実のガイジンよりさらにバタ臭い感じがするのは何でなんだろ。

だらだら余談
[PR]
 離れの island in the sun 更新のお知らせです。

●old town : 都の桜#1~4(11中10個が初出)
去年にぶちこんどいて非公開にしといた「日本一付加価値の高い」京都の桜の画像群。今出さないとまた1年待つ羽目になることに気づいて(爆)。
*すいません。newが一杯で、categoryのold townから行くしかないかも。

●read me : lightbox設定終了と。
いれました、はい。ああjugemは便利だな。

●cotegoryにindex追加。
 今んとこ、old townとjourneyだけですが。
[PR]
b0016567_22225991.jpg

Kodak DC3800 某駅のホームにて

 えとー、↓のはも少しお待ち下さい。(うれしがって騒いだ分、デビューが怖い。それに落とすのが怖ぁて怖ぁてw
 も1個のニューカマー、人の懐に優しいコダくんのです。

 これはどう見ても、逆光狙って失敗したもんだけど(爆)、個人的には好きなんですね。桜の花に夕陽が透けてる感じが。この色目が気安く出せるのがコダくん。夕暮れ時のお散歩&買い出しのお供です。

 なんにせよ、これが今年、最後に撮った桜。実はその前にサイバー君で撮った桜は全滅。

 タイトルの俳句は青木敏子氏のもの。「美しい」という言葉をこれだけ短い詩で使ってしまうのは難しいよな。それを言わずにどう「美しい」と思わせるのが勝負ってとこあるし。ある意味力業だわ。
 私のイメージからすると、この句の桜は、一本きりの桜、なんだけどね。わあっといっぱい咲いてる感じじゃない。

 しかし、この傍らの廃屋は、私が覚えている限りずーっと廃屋なんだが……いや、まだ人が住んでるんだろうか。 
 

 
[PR]
b0016567_1922641.jpg


つうことで、
[PR]
b0016567_14485261.jpg 離れの island in the sun に画像upしました。

journey : 「山形への旅」#1~#4 
 画像15点中ガイシュツ6点、初出し9点。categoryからでもnewからでも。

profileにちょいとYouTube動画追加。
 ブログ名の由来のです。topのprofileの横んとこのacoをクリックするといけます。
 これはいずれ《歌のチカラ》として訳詞上げる予定。

 あ、そだ。その山形の中に、「おくりびと」で使われた建物のが何点かあるんで、そっちは近々、こっちに上げます。(しかし、映画館で観てびっくらこいた。他にも懐かしい光景があって嬉しかった)

 昨日の163分の疲れがどっと来ておるけれど(藁)、さあ、今日のお仕事始めよって……その前に市長選挙行ってこなければ。
[PR]
 というわけで、かの「清く正しく美しい」歌劇場側をたまたま用事があって歩いてたんですが、長年そこにあるものとはいえ、やっぱりやっぱりなんだかなあと毎度思うのは、
b0016567_8372410.jpg

b0016567_819996.jpg ……いいけどね。結局、子供んときから慣れちゃってるしね、こういう乙女センスの集中砲火には。マンホールの蓋までなにげにそうなんだし。
 でも、わたくしのせいでこの市に引きずり込まれたシーゴラスの方は、未だにすれきってはいないようで、この「花のみち」を共に歩む度、「ボクさー、あのさー、大阪府生まれの大阪府育ちでさー、どーもさー……見えない? ボクの背中のこの『困惑』のコの字がさ」という顔をする。
 しかし、ここでもどこでも、すべての再開発が見事にぼしゃった今、ご近所の○市と□市とうちのどこが一番先に破算するかで、うちが本命だってのが現状なんだが。市が率先してのんきに花描いて浮かれてるからそういうことに……と言っても詮無きこと。

 そういえば、先頃お辞めになった市長様(いろんな業者さんと仲良くなすってた方ね)が在職であられた頃、某シャンソン歌手さんが、「是非、『すみれの花咲く頃』を市歌に!」と本気で陳情なすったそうだ。
 それ訊いた時は、目眩さえ感じた。うちの市には時々、そういう素っ頓狂なことを思いつく方がいる。なんかすごいな、朝っぱらから消防署のスピーカーがアレ流すのか。乙女だなあ。

おまけ。
[PR]
Guitar Hero III: Legends of Rockwiki 曲目リスト有り
PS3 / PS2ゲームレビュー★音ゲーから離れてしまった人に勧めたい

 いえ、もう古の話なんだけどさ。うちにあるのはPS2。×箱のデモでやってすぐやりたいすごくやりたいになり、肝心の×箱対応版発売まで待てなかったんす。
 たださあ、Wiiで買っときゃyalingさんとオンライン・「セッション」できたんだよぉ。くそー。

 ラインナップはwikiに出てる。わりと豪華。基本メタルってより、結構オールラウンドややロートルよりの感じ。
 新しめはキラーズ、MUSE、QUEEN OF STONE AGE(すまん、メタル系は不案内)か、レッチリ、スマパン、Weezer、パールジャム、レイジなど90年代オルタナ系もあり、ロートルにはWho、キッス、サンタナ、クリーム、無論、ストーンズもピストルズもエアロもガンズもあるよと。後、スティーヴィ・レイ・ヴォーンにエリック・ジョンソンも入ってるぞ。

 操作はですね、ギター型コントローラーのネックに緑・赤・黄色・青・オレンジの5つのカラーボタンがあって、ボディにストラムバー、ワーミーバーがついてる。んで、画面上を流れてくるノート(音)の色に合わせて左手でボタンを押さえ、右手でストラムバーをはじく、つか、かたかた押してやる。うまくやってれば画面右下のメーターがグリーンゾーンに入る。あいにく、それがレッドに振り切れればゲームオーバーと。 

んで、ゲーム画面はといえば、
[PR]

 先週のエントリのレス遅れてすいません。何やかやで気疲れし、三日ほど実家でゴロ寝してました(爆)。
 
 私がこの歌を最初に聴いたのは、「小説家を見つけたら 」のエンディングで使われてた時(ERのグリーン先生の葬式場面でも使われてたらしい)。このシンガー、イズラエル・カマカヴィヴォオレについてはご存じなくても、声を聞けばすぐおわかりと思う。CMだのTVだので気安く使われてるから。今はもう誰でも知ってる歌になってる。
 けどね、ホント、この歌は安く消費して欲しくない。
 楽にカンドー売る道具にしないでよね。使うなら、相応の敬意と、映像でこの歌と対峙するだけの気構え持って使えっての。
 んで、聴いてもらえれば、後は何も言うことはないです。なお、フィルムの最後に出て来るのは、多分、彼の散骨の場面じゃないか。


Somewhere over the rainbow
way up high 
There's a land that I heard of
once in a lullaby 
Somewhere over the rainbow,
skies are blue
And the dreams that you dare to dream
really come true
この虹の向こうのどこか高みに
遠い昔、子守歌で聴いた場所がある
その虹の向こうでは、空はどこまでも青く
そこでは、あなたの向こう見ずな夢でさえ適うんだ
 言うこと無いと書いたけど、今、このover the rainbowという、「真っ黒な中に針で一本突いた穴から覗く光」みたいな希望を本気で歌おうと思ったら、こういう形しかない、一人一人の胸の奥底の小さな祈り、密やかな確認という形でしか成立しないって気もするのね。あの「小説家を見つけたら」という映画もまた、そういう映画だったしさ。
 ちなみにこの歌には、このOver the RainbowとWhat a Wonderful Worldをメドレーにした別ヴァージョンもあって、そっちの方が有名なんだろうけど、What a Wonderful Worldについては別に使う予定なんで(藁)。


趣を変えてもう1曲。
[PR]