「ほっ」と。キャンペーン

タグ:どーでもいー話 ( 25 ) タグの人気記事

b0016567_1953311.jpg

Pentax k10d

 あけましておめでとうございます。ご無沙汰しております。

 相変わらず、寝たり起きたりゲームしてたりしたわけで、決して↓のエントリでいつまでも落ち込んでたわけじゃないんですが(笑)、まあ、一身上でもいろいろばたばたありまして。

 ともかく今年の抱負は、ネット定常復帰!

んでね、例年のごとく、うちはだらだら遊んだあげく、クリスマス過ぎてから年賀状書いてるんですが、今年は押しに押して、30日に書いてまして。
それがさあ、この骨董品のプリンタ(テキストしか出さないもんなあ。綺麗な画像にしたきゃ、シーゴラスの会社のでしてもらうしw)がぐれやがりました。ええ、けちって非純正品のインクに替えたら、もう家庭内暴力起こしましてね。色がまともに出やしねえ。
 30日の晩が来て、真っ白なインクジェッタ用年賀はがきの束を前に、プリンタに非行に走られても、こちらとしてはどうしろと言うのという感じで。
 明日、Joshinに走って新しいの買えと言うのか。そして、つい欲が出て無線でつなごうとか考えてトラブって、気がつけば紅白歌合戦観ながらまだ設定してそうじゃないのよ。冗談じゃねえ。どうせ誕生日には買ってもらうつもりだったんだ。後、1ヶ月、何故、がんばれないのか、君は。
 そうプリンタを怒鳴りつけつつも、飴と鞭の伝で、次はすり寄ったりして。おかあさんが悪かったわ。安物のインク買ってごめんね。年明けには必ず、cannnon純正品の暴利なインク買ってあげるから、今はこれで我慢してちょうだいと宥めすかし、やっとはがきの印刷をしていただきましたわ。終了が夜中の三時。既に晦日は始まっておりました。そのまま、シーゴラスが道渡った先のポストに投函に行きました。
 
 ということで、もう一つの抱負、プリンタも買うぞ。てか、もっとアンティークなパソコンも買い換えねばなあ。この2年で既に3度に渡るリインストールで、今やCPU以外オール新品とはいえ、いつかまた止まるぞ、これ。
 
 今年もよろしくお願いします。
[PR]
b0016567_1383790.jpg いや、映画の方は先週観て来たんだけどさ、163分、きっちし。
 んで、書こう書こうと思ってたら、今日、amazonから荷物が届いた。なんだろかと思ってて、シーゴラスが帰ってから聞いたら、これだった。知らぬ間に頼んでたらしい。
 最近、シーゴラスは忙しいせいもあって、やたらにネットでお買い物するの。毎晩、ヤフオク覗いてるしさ。だもんで、三日と空けずに、ピンポーン+はんこくださ~い。わたくしはあいつの荷物の引き取り&預かり人つうか、管理人のおばちゃんのような気がしてきた。

 今、あっちが読んでて、貸してくれません。つうことで、レビューはさらに日延べ。これ読んでからあげます。しかし、岡田斗志夫に絶賛されてもなあ(藁)。あまり説得力が無いよな。それとアメコミのキャラって、現実のガイジンよりさらにバタ臭い感じがするのは何でなんだろ。

だらだら余談
[PR]
 というわけで、かの「清く正しく美しい」歌劇場側をたまたま用事があって歩いてたんですが、長年そこにあるものとはいえ、やっぱりやっぱりなんだかなあと毎度思うのは、
b0016567_8372410.jpg

b0016567_819996.jpg ……いいけどね。結局、子供んときから慣れちゃってるしね、こういう乙女センスの集中砲火には。マンホールの蓋までなにげにそうなんだし。
 でも、わたくしのせいでこの市に引きずり込まれたシーゴラスの方は、未だにすれきってはいないようで、この「花のみち」を共に歩む度、「ボクさー、あのさー、大阪府生まれの大阪府育ちでさー、どーもさー……見えない? ボクの背中のこの『困惑』のコの字がさ」という顔をする。
 しかし、ここでもどこでも、すべての再開発が見事にぼしゃった今、ご近所の○市と□市とうちのどこが一番先に破算するかで、うちが本命だってのが現状なんだが。市が率先してのんきに花描いて浮かれてるからそういうことに……と言っても詮無きこと。

 そういえば、先頃お辞めになった市長様(いろんな業者さんと仲良くなすってた方ね)が在職であられた頃、某シャンソン歌手さんが、「是非、『すみれの花咲く頃』を市歌に!」と本気で陳情なすったそうだ。
 それ訊いた時は、目眩さえ感じた。うちの市には時々、そういう素っ頓狂なことを思いつく方がいる。なんかすごいな、朝っぱらから消防署のスピーカーがアレ流すのか。乙女だなあ。

おまけ。
[PR]
まず、御礼。
 ども、ご心配かけました。お見舞いありがとうございます
 医者に行きました、3時間半またされまして、挙げ句、「うち、CT無いんですけど」って、そんなもんが要るように見えるのか? 結果、打撲と軽い捻挫で全治1週間。ええ、診断書の1週間ですから、要するに「怪我してねえじゃん」(爆)
 じじいとは示談で話がつきそうです。シーゴラスがあしらっている模様。
 つうことで、本文。


acoyo姐さんDC3800御入手記念(下衆牢愚)
 ……いやとっても嬉しいんだけど、タイトルが恥ずかしいなと(藁)。

 これだけ素敵な花輪立てていただいた以上、謹んでTBお返しせんかったら、女が廃る!……ということで、いつも懇意にしていただいてる方がお使いで、すっげえ羨ましくってヤフオクで落としちゃったいのKodak DC3800「あやかりたいな」デビュー。
b0016567_23203960.jpg

 ……全然、あやかれとらんがな。まあ、仕方ない、デビュー戦だ。
 んで、黄昏のあいあいパーク。空がいい色だなあ。このサイズだと暗くなっちゃったけど、大きい画面だともっと綺麗なんだよ~、と己の腕をまっしぐらに棚上げして言うが、実はこれレタッチしてない。

 しかし、勝手がまだわからんわ。シャッター下りた感触がね、どうも違ってね。音小さいし。けど、一々こうるせえサイバーショット君(DSC-T20)に比べてまあ、素直だこと。ちゃんとファインダーあるしさ。
 元々、サイバーショット君は、シーゴラスがバーゲン+ポイント還元の勢いで買ったのを軽くて便利そうだったんでふんだくって使ってるんだけど、あのソニーのお手頃価格色がやっぱさあ。どうしてもホトペの修正が、つか、ぶっちゃけ、素材扱いなんだよね。
 けど、こっちはうまく写せれば色に不満はない感じ。うまく写せればな、うまく写せればだよ、あくまでもうまく……あ、なんか落ち込んで来た(藁)。
 でも、こうやってファインダー覗いてると、あのGX君も懐かしくなってきた。やっぱサイバーショット君の一番の不満はアレがないことよね。GXはいい子だったんだよ。また使おうかしらん。そいで、ああ、欲しいよなあ、「いつかはニコン」の一眼レフ。
無論、Canonのでも一向にかまわん。誰かが買ってくれるのなら

 ……しかし、あの桜の写真にTBかけるのすげえ気が引ける。やはり腕の差は如何ともしがたい。せいぜい修行に励むことにしよう。んで、umacoさん、お教えに従い、今後液晶は頼りません♪ つか、頼れません。この子では(藁)。

おまけ。
[PR]
 ……というのは、シェイクスピアの喜劇の題名。んで、これからわたくしが書こうとしているのは記憶錯誤とかいうしろもんじゃないかしらん。あ、なんか教養が垂れ零れる書き出しでステキ。

 この2年、寝たり起きたり生活で一つだけよかったのは、この数年の間に見落としてた映画やアニメ観たり、本を読む機会が多かったこと。そりゃあ金も無しに家でごろごろしてりゃあ積ん読本にも手が出るし、ケーブルでいろいろやってるしさ。そこで、どどん、と「エウレカセブン」にはまったりして(記事はできてるけど、長すぎw)。
 まあ、アニメの内容については今回は関係なくて、そのエウレカが乗ってるLFO(ロボットみたいなもん)がニルヴァーシュだってのが問題なの。つまり、以来、私は、

以来、私はどうなったのかと言えば、
[PR]
 いや、ご無沙汰でございます。寝たり起きたりが続いているわたくしです。
 もはやこの絶不調も二年目ともなると慣れてしまいまして、人間、慣れると何もしようとしなくなるものですねえ(と詠嘆してどうする)。んでも、こうして世間が暖かくなってきて春の訪れなんか感じたりすると、そろそろ出没したくもなって、またも出て来たんですが、でもって、リアルの方も、第何次かの「生活立て直しブーム」。
 んでもって、毎朝、シーゴラスが作ったにんじんジュース飲んで、、家事やって仕事してえと、「バック・トゥ・ザ・フツー・ライフ」を試みてたわけですよ、この数週間。
 それがさ、昨日だよ。

 お空はぴっかぴかに晴れており、わたくしは明るくたまっていた洗濯を始めた。ムロン、時間を有効に使う賢い主婦なので、同時にパソコンでDVDのリッピングと、自室と洗濯機のある洗面所を往復しておったです。
 んで、つと、自室サイドに戻ると、ドライヴがメディアを読み込まねえでやんの。ならばとメディアの出し入れを繰り返してドライヴを根負けさせ、ざまみろ、機械が人間に逆らうとは片腹痛いわと呵々大笑しつつ洗面所に戻りましたら、あら、足下にちゃぷちゃぷと打ち寄せるこれは何。なぜかしら、スリッパがぷかぷか浮いてるわ。

 洗面所、大洪水。なーんか辺り一面水浸しってより、はっきり浸水って感じぃ。 

More
[PR]

●あなたを知りたいバトン(元漫画家の敗走記)
 ゑび庵さんの仰有る通り、これって単にどんな男が好きかってな話だよな。
 つうことで、拾いましたぜ、バトン。

 さあ、見せてもらおうか、男の好みで私の何を知りうるのかを。 ←またこれかい。

ツヅク。ぱっと見ぃは長いですが、実際はそうでも。
[PR]
<平城遷都>第三のキャラクター「なーむくん」登場

 あ、そう。
 そうなの。
 たわわちゃんでエントリ上げた当日にこれって、なんか宿命的なもん感じるなあ。同じ日にセルフトラバってどう(藁)。

 第三勢力登場ですか、はあ。南都六宗てのは、歴史的にもすねると面倒なとこで、桓武天皇はだからトンズラこいたんですけどさ。いや、不勉強なわたくしは、最初、遷都千三百年てのを、「え? 平安京に移ったこと祝うの?」と、一瞬、勘違いしかけたという。

b0016567_22175790.jpg どんなんかと言えば、こんなんです。
 ……まあ……まあ、考えたんでしょうねえ、多分。もう、考えるの止めたら? という気がしないでもないんですが。
南都二六会は「仏様に角が生えているようなキャラクター(せんとくん)は受け入れられない」と主張している。奈良県などでつくる平城遷都1300年記念事業協会は「せんとくんに新しいお友だちが増えたという印象」とコメントした。

 まんとくんも居るしな。おともだちが一杯いて楽しいなあ、せんとくん。つか、相手は嫌ってそうなのに、強引におともだちに持ってくあたり、記念事業協会も太っ腹。それとも、もう今更、どうだっていうんだよ、なんだっていいんだよ、賑やかでいいだろうが とかそういう感じか。
 
 しかし、毎度思うんだけど、京都タワーのたわわちゃんといい、奈良のせんとくんといい、ここまで強烈なの出されたら、後に引けないのが大阪府だよな。
 橋下府知事の威信にかけて、度肝抜くようなキャラ作るしかねえよな。大阪維新の景気づけに、思い切りな腰砕けなをぶちかましてくれないか。それでこそ大阪、伊達に借金背負ってないぞということで。

 まあ、私としちゃに書いた通り、たわわちゃんとせんとくんのツーショットが見たいんですが。

 ……いいのさ、どうせ兵庫県なんか地味だもん。はばタンとしみじみしてるもん。
[PR]
b0016567_95289.jpg

 大昔のエントリで上げた電波なアレが、わたくしのアンニュイなお部屋で独特の存在感を放ってて、とてもいやんな感じ。(逆光はあえて狙ってみました)

 んで、これ、何で当家にやってきたと思います?
 
 香典返し。連れからの香典返しなんだ。
 
 言っておきますが、盟友ヨーコからではございません。別の京都在住の知り合いからです。
 そりゃあね、天寿を全うなさった方のいいお葬式でございましたよ。亡くなられた方も私は存じ上げてますよ、洒落のわかる方でございましたよ。んで、その喪主たる連れに、以前、京都駅の方に行くことあったら、ストラップの安いの買って来てくれ、人に見せて笑かして遊ぶからとも言いましたよ(何せ京都タワーにしか無いみたいで、行くたんびに忘れて帰るもんで)。
 だからって、お前、こんな42cmもあるのを、それも香典返しで送ってくるこたねえだろーがっ!
 
 後で当人から焦りまくった電話がありましてね。他の荷物(お菓子とかそういう無難なやつな)が一部で入れ違ってたらしくて、「ちゃんと、そっちにたわわちゃん行ってるよね? ね?」、って、ああ来たよ、来ましたよ、来たともさ。
 そりゃあ怖かったろうさ、こんなもんが間違って親戚とか仕事相手に届いたら、人間関係壊れるもんな。けどな、何も知らずに風月堂の包み開けてこれ見た時のわたしらだって、怖かったぞ。

b0016567_9323916.jpg つか、これ、普段はあまりにキモイので、こういう風に「その場のモノ入れ」籠に伏せてあります。だって押し入れにしまったら、夜中に這い出しそうでもっとコワイじゃないのよ。たとえば、夜、寝返り打ってふと目を開けて、この顔が横にあったらどうよ。

 後、ちっちゃめのんとストラップのも、もらいました。ちっちゃめのはイヤがるシーゴラスの通勤バッグに無理矢理つり下げてやりました。ストラップのはダディに押しつけるつもりですが、もし、欲しいわ~と思われる方がおいででしたら、お申し出くださいませ。んで、わたくしとしては、
 
 せんとくんVSたわわちゃん。勝つのはどっち。 

 という素朴な疑問が。

YOU TUBE:たわわちゃん誕生会
かわゆくポーズとるんじゃねえ。よりキモくなる。
第1回全国タワー協議会実務者会議で 『会議は踊る』の巻(京都ブロードタワー)
ここの動画、これ最初は真面目な会議風景ですが、2分45秒過ぎたあたりで異様な雰囲気になります。だーかーらー、媚び売るな、体操するな、コワイだろうがっ。……このサイトには、他にもたわわちゃんのナイスな映像がございます。

たわわちゃん(おてんば日記)
名前は並みのセンス(下衆牢愚) こっちはせんとくんの話ですな。
[PR]
 更新さぼってます。
 鬱というほどの鬱でもなく、なんとなく暮らしてるんですけどね。
 なんて言うんだろ。今、神下ろしの真っ最中で、頭が豆腐なんですよね。
 どっかでふわふわしてるものを捕まえようとはしてるんだけど……集中してるよなしてないよな。ま、ちょっと家の方でもごたごたあって……それはもう片付いたつうか、片付くも片付かないもなく、自分で身仕舞いを正してかなきゃねってとこなんですが。

 だもんで、寂しいから実はこそこそとおともらちんとこ覗いてたりはするんだけど、自分があまりにさぼってるもんで、何だかコメントもしづらいの。脳内モードが不安定で、どうもネット・シフトに入りにくく、といって、決してお仕事シフトにもなるわけねーのよと(読んでるか、Kさん。そういうことだ)。それでつい、造顔マッサージなんか励んでたりするわけですが、ええ、無印良品の安いクリーム使って、重力の井戸から脱出を計ってるわけですわ。
 ついでに異常に出歩いておりまして、それでまあどうでもいいことにお金使っちって(爆)、記念にと思ってたニコンの一眼レフもオメガのスピードマスター(いいじゃないのよ、ずっと欲しいんだよ。欲しいんだけど、買ってねえのよ)も何も買わぬうちに金が無くなっていくと。ええ、日々の生活の中で、あれよあれよと金が消えるぅ。

 そうこうしつつ、なんかがどかんと頭をどやしてくれるのを待ってる、そういう感じです。
 おともらちと遊べなくて寂しいんだけど、それはそれでこの寂しさ抱えてないと、その何かにぶつかれないような気もするしし、でも、同時に日常ってのがきっちり動いてないとカミサマも決して降りて来ないような気もするし、よーするに素人。

 といって、ここを止める気は毛頭ないんだけどね。
 なんかねえ、やっぱ去年の暮れくらいからいろんなことで混乱してて、いや混乱するほどのこともないんだけど、まだほけほけしてるのだと思われ。
 早晩落ち着きます、ええ、きっと。落ち着かんと私が困るし、シーゴラスはもっと困っている。

 ということで、それでもまあ、今さらの京都篇#2 副題「駆け回る冬の足音in銀閣寺」も書けたし上げようとしたら、Kさんに「プロモートが先じゃ!」と怒られたの。なんで怒るのかしら。あの人はすぐ私を怒るのよ。こんなに幼気で従順な労働者のわたくしを、しくしく(爆)。
 つうことで、今日はその件を↑にさくっと上げまして、その件はもう触れないでねといういつものお願いで、だから何度も言ってるように、恥ずかしいのよ、なんだかヤなのよ、ごめんねごめんねと。
[PR]