b0016567_21193429.jpg

 タイトルの句は梶田竹外。
 今回の写真はダメw。明日、もちっとましなのが撮れたらまた別に上げます。

 
 私がネットに戻ったとき、ひさしぶりでおしゃべりしたい人はいっぱい居たけど、その中に一人、どうしても話したかった方が居らした。
 でも、その方は私が出て来た頃には、しばらく更新してらっしゃらなかった。まあ、そうマメに更新をかける方じゃなかったけれど、私がちょうどあのときを契機に戻ったように、その方が、その頃を境に黙ってらっしゃった。そのわけは、私にはわかる気がした。
 で、しばらくたって更新エントリが出たとき、私はぬけぬけと「やっほー」と声をかけた。さすがに何度も落ちては戻りの繰り返しで、気恥ずかしかったからだ。
 その方もどこか「にやり(またかよ、性懲りもなく)」という感じだった。けれど、「きっかけがアレだったにしても」戻って来てくれて嬉しいと(ウソでもw)おっしゃってくれた。そんな風に「やっほー」程度しか言わなかったけれど、その方も、私が戻った理由をほぼ察してらしたと思う。
 そして、その方の数日後のエントリの中に、「遠く離れた場所であれこれ考えているよりも」という一行があった。私は何と言っていいかわからず、「お互いにね(苦笑)」とだけコメントした。
 その方も苦笑が滲むレスで、あのときは行動できるだけましだったねみたいなことをおっしゃった。
 
 私とその方が、この件について交わした会話はこれだけだ。これだけで十分だった。十分な何かを私は受け取った。
 その方は、神戸にお住まいだ。

ツヅキマス

あのときの桜
[PR]
 詳細はリンク先でご確認ください。

東北地方太平洋沖地震 芦屋市対応情報サイト
 4月1日~7日 旧消防庁舎(芦屋市役所東側)
 同時に整理ボランティアも募集しています。

川西市(HP)
 3月30日~4月6日 市役所地下1階
 こちらは物資受付のみ 
[PR]
 当初、フキンシンダインとギゼンダーというタイトルで二大怪獣、列島決戦とかいう不謹慎なエントリを上げる予定だったが、これ読んだら、フキンシンダインについては付け足すこと無し。
 
不謹慎とトラウマと物語冒険野郎マクガイヤー

 
唯一、確信をもっていえるのは、フィクションや物語といったものは、厳しい現実を受容する為の手がかりになりえるということだ。我々は現実というものを現実そのままの形で受容できない。剥き出しの現実では情報量が膨大すぎ、刺激が強すぎるのだ。ある程度単純化し、要約し、整理し意味付けし――物語化する必要がある。
 (中略)
そして、そのようなフィクションや物語がまた、誰かが現実を受け入れる力となる。現実に、意味は無い。その現実を受け入れる、受け入れざるを得ない我々にこそ意味があるのだ。

 私が、先週、音楽ばかり不出来ながらも取り上げて来たのもそのためで、ごもっともです。
 人は映画や小説、音楽という「物語」の中で、初めてゆっくりと現実に向き合う余裕を得るんです。

 ただでさえ長い文に、3.28追記
 私が一番、我慢できないのは、このフキンシンダインが食い物にしてるのが、今、辛い人だということだ。
 辛い現実の中で立ち止まり、違う回路を経てそれを咀嚼しようとしている人、あるいは一瞬、そこから出てなけなしの元気でも得て現実に帰ろうとしている人に、フキシンダインは吠えたてる。
 できるかぎり人を傷つけることを避けようとしている人、そういう誠実な人を狙ってフキンシンダインは牙をむく。
 冗談じゃない。

ツヅク 

ということで、クリックでギゼンダー篇開きます。
[PR]
 神戸市社会福祉評議会が、東北関東大震災の支援サイトを立ち上げてました。

KOBE HEART

  ボランティア情報や救援物資の受付情報が掲載されています。
[PR]

伊丹市HP

 平成23年3月24日(木)~4月5日(火)
 市役所かいきいきプラザで受け付けています(土日も対応)。ただし、宅急便送りつけはナシね。詳細はHPでご確認ください。

 しかし、昨日上げた某市(募集品目に「新品の電化製品」としか書かないような某市)に比べてちゃんとしたアナウンスだこと。おまけにここ市役所に危機管理室まであるんだ。市バスもあるしさあ、ダイアモンドシティなんか二軒もあるんだもんなあ。いいなあ……引っ越したいなあ。

 
[PR]
大阪市は平成23年3月22日(火)から受付開始です。予定では4月28日まで。
 対象物資、連絡先電話番号など、詳細は、★大阪市HPまで
 受付は市役所・区役所で行っていますが、事前確認必須。
追記:大阪市HPへのリンクが落ちてました。ごめんなさい、訂正済みです。

西宮市も3月22日(火)から受付を開始します。(3月31日まで)
 こっちは旧西宮市立高須東小学校が受付窓口で宅配利用も可。(武庫川団地の傍らしい)
 詳細 西宮市HP


 ……なお、宝塚市は、被災された方への『宝塚から励ましのお手紙』ってのをやってます。市からの救援物資に添えて届けてくれるそうです。
 ★たからづか(宝塚市HP ページの下の方です)

 どれも市外の人のも受け付けてくれるかどうかは、ちょっとわかりません(勤務者はOKだと思うんですけどね)。興味がおありの方は、連絡先に問い合わせてみてください。
 今んとこ、どこも被災先の様子を見つつ、準備はしていると思います。お住まいの市のホームページをこまめにチェックなさるといいかと。 
[PR]