b0016567_22225991.jpg

Kodak DC3800 某駅のホームにて

 えとー、↓のはも少しお待ち下さい。(うれしがって騒いだ分、デビューが怖い。それに落とすのが怖ぁて怖ぁてw
 も1個のニューカマー、人の懐に優しいコダくんのです。

 これはどう見ても、逆光狙って失敗したもんだけど(爆)、個人的には好きなんですね。桜の花に夕陽が透けてる感じが。この色目が気安く出せるのがコダくん。夕暮れ時のお散歩&買い出しのお供です。

 なんにせよ、これが今年、最後に撮った桜。実はその前にサイバー君で撮った桜は全滅。

 タイトルの俳句は青木敏子氏のもの。「美しい」という言葉をこれだけ短い詩で使ってしまうのは難しいよな。それを言わずにどう「美しい」と思わせるのが勝負ってとこあるし。ある意味力業だわ。
 私のイメージからすると、この句の桜は、一本きりの桜、なんだけどね。わあっといっぱい咲いてる感じじゃない。

 しかし、この傍らの廃屋は、私が覚えている限りずーっと廃屋なんだが……いや、まだ人が住んでるんだろうか。 
 

 
[PR]